閉じる

千葉雄大 北川景子&田中圭カップルは「日常感がすごくありました」

2018/10/27 17:30

【写真を見る】千葉雄大の対策は「目立つようにカバーもオレンジに!」
【写真を見る】千葉雄大の対策は「目立つようにカバーもオレンジに!」撮影=西村康


スマホという身近なテーマが話題を呼び、映画化のオファーが殺到したという志駕晃の同名小説が原作の「スマホを落としただけなのに」(11月2日・金公開)。千葉雄大が演じたのは、黒髪の女性ばかりが狙われる連続殺人事件を追う新人刑事・加賀谷学。元プログラマーという異色の経歴を持つ加賀谷について、「すごく前向きで一生懸命生きている男」と語る千葉に、今回の役どころや作品の見どころなどを聞いた。

――台本を読んだ印象を教えてください。

分かりやすく劇的な展開で進むというよりは、徐々に不気味な感じが襲い掛かってくるミステリーだと思いました。そして一人一人のバックグラウンドが色濃くある話だという印象がありました。

――加賀谷という役をどうとらえましたか?

過去につらい経験をしていながらも、紆余曲折があったにせよ、すごく前向きで一生懸命生きている男だと思いました。刑事になったきっかけについて「昔から事件に興味があった」というようなセリフがありましたが、ニュースを見ながら、どこか他人事ではないと思っていたのかもしれませんね。“もしかしたら自分もそうなってしまうかもしれない”と共感する部分もあったりして、ちょっとした恐怖みたいなものを抱えながら生きていたのかもしれないけれど、そうならずに生きてきた強い人なんだろうと思います。

連続殺人事件を追う刑事・加賀谷学を演じる千葉雄大
連続殺人事件を追う刑事・加賀谷学を演じる千葉雄大(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会


――演じてみて難しかったことは?

加賀谷の登場シーンは新人特有の熱量があって割と騒がしいんですけど、後半に向けてどこか含みを持たせながらシリアスな方向に持っていけるよう考えながら演じていました。あと、元プログラマーという役どころだったので、専門用語が多く覚えるのが大変でした。

――刑事役ということでアクションシーンもありますね。

犯人を取り押さえるシーンは、監督から「できない人が一生懸命死に物狂いでつかみ掛かる感じで」と具体的な演出をいただいたのでそれに沿うようにと考えていました。あと息づかいですね。監督がよく本番前に「息づかいをお願いします」って言ってくださったので、そこをしっかりと意識するようにしていました。

スタイリスト=寒河江健(Yolken)/ヘア&メーク=奥山信次(barrel)

映画「スマホを落としただけなのに」
11月2日(金)公開
配給=東宝
原作=志駕晃「スマホを落としただけなのに」(宝島社文庫)
脚本=大石哲也/監督=中田秀夫/出演=北川景子、千葉雄大、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太(アルコ&ピース)、筧美和子、原田泰造、成田凌、田中圭

◆映画「スマホを落としただけなのに」出演者インタビューが好評連載中!◆


画像一覧
4

関連番組

スマホを落としただけなのに

関連人物

  • 北川景子

  • 千葉雄大

  • 成田凌

  • 中田秀夫

関連ニュース

  • 北川景子 家売るオンナ「GO!」の風は『目が乾くな~(笑)』

    2016年11月16日12:00
  • 北川景子「もういやぁ…!!」美しい顔が恐怖にゆがむ“最恐予告”に震撼!

    2018年9月7日22:57
  • 北川景子主演「家売るオンナ」続編決定にネット歓喜『絶対見る!』

    2018年9月27日8:30
  • 千葉雄大、何かを食べている「プリティ」なカレンダー発売決定

    2018年10月3日10:00
  • 北川景子、4分間まばたきせず! 驚異の“女優魂”&謙虚な姿勢に大反響「お顔も心も美しい…!!」

    2018年10月7日5:30
  • 北川景子×千葉雄大×田中圭SP鼎談!田中圭の迷惑な(!?)“スマホ依存症”が発覚

    2018年10月24日11:00
  • 北川景子 クロちゃんに痛烈な一言「炎上のプロの方ですよね」

    2018年10月30日6:00
  • 「アンナチュラル」石原さとみ×「おっさんずラブ」田中圭、奇跡の2ショットに「嬉しいお」【視聴熱TOP3】

    2018年10月30日20:30
  • 東方神起・ユンホ&チャンミンが「おぅ」「うまい」と声を漏らして感動!【視聴熱TOP3】

    2018年10月30日21:00