嵐 活動休止発表会見 前編「15周年が終わって自分の中で気持ちに変化が出始めた」

2019/01/28 08:40 配信

芸能一般

2020年いっぱいでの活動休止を発表した嵐

2020年いっぱいでの活動休止を発表した嵐

嵐が27日、ファンクラブサイトにて「2020年12月31日をもってグループ活動を休止する」ことを発表。同日20時より嵐のメンバー5人が会見を行い、各メディアが報じた。2021年以降、大野智は事務所に所属しながらも、個人としての芸能活動も休止することを発表した。

会見では大野から改めて「僕たち嵐は2020年12月31日をもって、グループとしての活動を休止させていただくことになりました」と伝えられた。以下、会見のメンバーコメントおよび質疑応答抜粋。

大野「本日はお忙しい中、急なご案内にもかかわらずお集まりいただきありがとうございます。さきほどファンの皆様に向けてコメントを発信させていただきました。僕たち嵐は2020年12月31日をもって、グループとしての活動を休止させていただくことになりました。大変勝手ではございますが、僕たちの口から皆様へお伝えさせていただきたく、この場を設けさせていただきました。本日はよろしくお願いいたします」

大野「2017年6月中旬ごろメンバー4人に集まってもらってですね、自分の思い、気持ちを話させていただきました。自分の嵐としての活動をいったん終えたいと。自分の思いとしては、自由に生活を一回してみたいとメンバー4人に伝えてですね、その後何度も何度も話し合いを重ね、期限というものを、2020年をもって嵐を休止する形になりました」

話し合いというのはどのような形で? (2/5)

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース