櫻井翔、ミスチル桜井のものまね挑戦も「ご本人が見てないことを祈ります」

2019/03/10 11:50 配信

バラエティー

櫻井翔がミスチル桜井のものまねに挑戦

櫻井翔がミスチル桜井のものまねに挑戦

3月9日放送の「嵐にしやがれ」(日テレ系) は、ゲストにMr.シャチホコが登場。櫻井翔にこれまでの経歴を話しながら、ものまねもレクチャーした。

和田アキ子のものまねで有名なMr.シャチホコは現在25歳。櫻井はその年齢を聞いて思わず「嘘でしょう」と驚き、「Sexy Zoneとかの世代でしょう?」と言うと、シャチホコは「プリプリの若手」と答える。

またシャチホコが最初からモノマネ芸人を目指していたわけではなく、体育大学に通い、体育の先生を目指していたと聞くと、櫻井は「最近まで日体大生?」とさらに驚く。

シャチホコは芸人になったきっかけを、YouTubeにアップしたMr.Childrenの桜井和寿のモノマネだったと明かし、芸名の由来も“Mr.”は“Mr.Children”から、“シャチホコ”は、Mr.Childrenの名曲、「Tomorrow never knows」の仮タイトルが“金のシャチホコ”だったからと話す。

そこでシャチホコは、ミスチル桜井の動きものまねを櫻井にレクチャー。「顔をナナメにして鋭い目つきをする」「フレーズの節目でバレないように首を素早く動かす」など特徴的な動きを教える。ものまねすることに不安な櫻井は「ここでものまねするとき、大体ヒゲとかカツラとかつけてるからさ…」と仮装に頼れないことを言い訳しながらも、動きものまねに挑戦。シャチホコからは「かなりいい線行ってる」と褒められるが、「ご本人が見てないことを祈ります」と本音を漏らした。

その後、シャチホコは23歳年上のものまね芸人の妻・みはるを紹介。中島みゆきのものまねをする妻を見て、櫻井は「アッコさんとみゆきさんでごちゃごちゃしちゃってるし」とツッコミを入れる。夫婦が仲良くなったのは、コロッケからのアドバイスで、シャチホコが桜井、妻が中島みゆきで、「糸」を歌ったこと。シャチホコは「中島みゆきさんの『糸』という曲が、私たちの恋の“糸”を結びつけてくれたんです」と語るが、櫻井は「完パケてるな、このエピソード」と言い慣れていることを指摘した。

SNSには、「モノマネしててもずっーと櫻井翔」「桜井さんのモノマネをする櫻井翔くんめちゃくちゃ可愛い」「似てる似てないの前に翔さんがカッコ良すぎる」などのコメントが上がっていた。

次回の「嵐にしやがれ」は3月16日(土)夜9:00より放送予定。ゲストにback number、嘉門タツオらが登場する。

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース