日高のり子があだち充アニメ「MIX」でナレーションと子パンチ役に

2019/04/06 18:00 配信

アニメ

日高のり子が、4月6日に放送開始となったテレビアニメ「MIX(ミックス)」(毎週土曜昼5:30-夜6:00、日本テレビ系)にナレーションと子パンチ役で出演していることが分かった。

「MIX」は、あだち充の名作「タッチ」の約30年後の明青学園野球部を舞台に、立花投馬(CV・梶裕貴)、走一郎(CV・内田雄馬)の兄弟が甲子園を目指す姿を描く青春スポーツラブコメディー。

「タッチ」の浅倉南役・日高のり子が「MIX」にも出演するということは発表されていたため、ファンの間では何の役で出るのかと話題になっていた。それが第1話の放送とともに明らかに。

あだち作品の特徴の一つでもある“間”。日高はその“間”を演出するナレーションとしてアニメに関わる。さらにもう一つ、あだち作品でかかせない“パンチ”だが、小さな子パンチ役も日高のり子が演じる。

“パンチ”とは?

【写真を見る】子犬のパンチが「MIX」で登場!

【写真を見る】子犬のパンチが「MIX」で登場!

(C)あだち充・小学館/読売テレビ・ShoPro

立花音美(CV:内田真礼)が、友達の家からもらってきた犬。見た目は「タッチ」や「H2」に登場した犬・パンチととても似ている。音美が名前を考えながらウトウトしていたところ、その夢の中に登場した人物(あだち充?)が、「命名パンチ。…ということでよろしく」という経緯で名前が決定。

初めは小さな子犬だったが、他作品でも登場したパンチ同様、まるまるとした体格に成長する。

※日高のり子の「高」は、“はしごだか”が正式表記

アニメ「MIX」
4月6日(土)スタート
毎週土曜昼5:30-夜6:00
日本テレビ系で放送
<スタッフ>
原作=あだち充「MIX」(小学館「ゲッサン」連載中)
監督=渡部穏寛
シリーズ構成=冨岡淳広
脚本=樋口達人、山田健一、福嶋幸典、北条千夏
キャラクターデザイン=牧孝雄
音楽=住友紀人
オープニングテーマ=sumika「イコール」
エンディングテーマ=Little Glee Monster「君に届くまで」
アニメーション制作=オー・エル・エム
制作・著作=読売テレビ・小学館集英社プロダクション
<キャスト>
立花投馬:梶裕貴
立花走一郎:内田雄馬
立花音美:内田真礼
大山春夏:花澤香菜
立花英介:高木渉
立花真弓:井上喜久子
西村勇:中尾隆聖
ナレーション:日高のり子
【HP】https://www.ytv.co.jp/mix/
【Twitter】@mix_ytvanime
 
◆2019年春アニメまとめはコチラ◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース