堂本光一「おしゃれさん達の発想は俺には分からへん!」テラリウムで意外な才能を発揮

2019/04/14 19:25 配信

バラエティー

「KinKi Kidsのブンブブーン」でテラリウムに挑戦

「KinKi Kidsのブンブブーン」でテラリウムに挑戦

4月13日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ) で、ゲストに山本美月が登場。ガラス容器の中で植物を栽培するテラリウムづくりに挑戦する中で、堂本剛、堂本光一が初挑戦とは思えない仕上がりで、専門家から褒められる一幕があった。

植物が好きだという山本。「長期のロケとかに出ると枯れてしまうのが悲しくて」と頻繁に水をあげなくても育つテラリウムに魅了されたという。今回は、苔のテラリウムクリエーター、川本毅さんを招いてテラリウムの作りに挑戦した。

まずは、瓶選び。ビーカーやフラスコなどの理化学ガラスは、テラリウムに必要な光や熱を適切に取り入れられるという。大きなフラスコに小さなフラスコで蓋をする技を川本から教わると、「おしゃれなヤツだ」と光一。また、取っ手付きビーカーをみつけ、「これでコーヒーなんて『高校教師』の世界やないか。真田(広之)さんが理科室でこれでコーヒーを作るのよ」とかつてのドラマのシーンを振り返った。

山本が「こうやって3個並んでたらカワイイですよね」と丸底フラスコを指すと、剛も「これ、めちゃめちゃいいよね」と共感。光一は「おしゃれさん達の発想は俺には分からへん!」と嘆いていた。

しばし無言で作業に没頭した3人。最後に完成品を披露した。剛のテーマは「古代」。「はじめてやったとは思えない」と完成度の高さを川本から褒められていた。山本のテーマは「農学部のテラリウム」。鉱物や動物の模型を組み合わせて世界を作った。

光一は「最初は岩場にある温泉を作ろうと思っていたんですが…」と透明度の高い石を温泉に見立てて作成。これには「考えたね」と剛も驚いていた。「温泉というか和風の庭園の池というか、結局ジャングルっぽくなってきたんで」と光一。スキューバダイビングのダイバーと、猿の模型を配置し、テーマは「ここ泳げますかね?」。間違ってダイバーが来てしまった設定で作成した。剛は「いいですね、世界観あるね」と光一の作品を褒めていた。

Twitterでは「作品に個性が出る」「光一君がテラリウムで意外な才能を発揮してた」などの声が寄せられていた。

次回放送は4月20日。ゲストにガンバレルーヤが登場する。

「KinKi Kidsのブンブブーン」
毎週土曜朝11:21-11:50ほか
フジテレビほかで放送