岸井ゆきの「たくさん熱量を注いだ大事な作品になりました」<Interview>

2019/04/16 06:05 配信

映画

岸井ゆきのがインタビューに応じた

岸井ゆきのがインタビューに応じた

撮影=永田正雄

連続テレビ小説「まんぷく」(2018-2019年、NHK総合ほか)の“タカちゃん”こと、香田タカ役の好演も記憶に新しい岸井ゆきのの主演映画「愛がなんだ」が、4月19日(金)より公開。

直木賞作家・角田光代の同名小説を映像化した本作は、好きになった男性に対していちず過ぎるアラサー女子の一方通行の片思いを描く。

友人の結婚パーティーで一目ぼれした相手に突っ走る主人公の28歳会社員・テルコを演じた岸井は、役への思いや作品の魅力、自身の恋愛観などを披露。意外(!?)とアクティブな素顔も明らかに!

インタビューへ! (2/4)

映画「愛がなんだ」
4月19日(金)テアトル新宿ほか全国ロードショー
原作:角田光代「愛がなんだ」(角川文庫刊)
監督:今泉力哉  
脚本:澤井香織、今泉力哉
出演:岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也、片岡礼子、筒井真理子/江口のりこほか
配給:エレファントハウス 
コピーライト:(C)2019映画「愛がなんだ」製作委員会
公式サイト:http://aigananda.com/

ヘアメーク:星野加奈子 
スタイリスト:岡本純子(アフェリア)
衣装協力:ドナテラ・ペリーニ(イヤリング)三越日本橋本店 本館3階ミグジュアリー

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース