相葉雅紀、櫻井翔に「これから靴磨きは翔くんにお願いしようかな…。いや、高そう(笑)」

2019/05/09 14:46 配信

芸能一般

月刊「嵐」連載で靴磨きに挑戦した櫻井翔と相葉雅紀

月刊「嵐」連載で靴磨きに挑戦した櫻井翔と相葉雅紀

嵐のメンバーが2人ずつ登場し、さまざまな企画にチャレンジする月刊ザテレビジョンの連載「月刊嵐」。しりとりで企画をつないでいくこの連載、櫻井翔と相葉雅紀が「靴磨き」に挑戦した回のインタビューを紹介!

櫻井「大事な靴は磨きに出して長く使ってはいるけど、自分でやるのは初めてだった」

相葉「こうして磨いて大事にするのってカッコいいよね」

櫻井「いやホント。靴磨きって大人のたしなみだよ」

相葉「顧客の方は、靴を持ってきて、自分の靴が磨かれていく様子を見てる方が多いって、先生がおっしゃっていたよね」

櫻井「分かる~。見たいよね!」

相葉「いざやってみたら、疲れた(笑)。子供のころ、グローブ磨いていたのを思い出したよ」

櫻井「あ~! 俺もそれやったな」

相葉「ワックス付けてさ」

櫻井「グローブを磨いてた少年が、一生モノの靴を磨く…」

櫻井・相葉「大人になったねぇ(笑)」

櫻井「磨く作業、楽しかった」

相葉「翔くん上手だったよー。先生にもすごく褒められてた。普通、初めてでここまでできないって」

櫻井「没頭しちゃったよね。磨けば磨くほどどんどん変わってくるのが楽しくて、集中しちゃうよね」

相葉「これから翔くんにお願いしようかな…いや。高そう(笑)」

櫻井「そのくせ、仕上がりには必ずの自信はない(笑)」

相葉「戻ってきた靴見て、あー今、翔くん疲れてるんだなぁって(笑)」

櫻井「ヘンなグループ(笑)」

相葉「でも、いろんな業界にプロフェッショナルな人がいるんだね」

櫻井「すごいね~。プロの技は。革製品はメンテナンスが大事だね」

相葉「手間はかかるけど、長い間、大切に使うっていいよね」

櫻井「イイ!!」

相葉「プライベートだと履く機会もあまりないけど、自分にとって一生ものの革靴が欲しくなったよ。冠婚葬祭やちょっといい場所での食事会に履けるようなのをね」

櫻井「いいよね。自分にとってコレって靴が一足あると。ぜいたく言えば、自分の足型をとってさ…」

相葉「いいねぇ。大人だねぇ」

櫻井「…何だが、今持ってる革靴で事足りちゃってるから(笑)。それを更新するタイミングがいつなのかってことだよね(笑)」

相葉「ちゃんと手入れして大事にしてたら長持ちするしね」

櫻井「そういうのいいなって改めてきょう思った。愛着持って長く使うって憧れる。靴とか腕時計とか」

相葉「何だろね。男が好きなもの、ってことで言えば、車とかバイクの方が俺は好きなんだよね」

櫻井「確かに!」

相葉「男のロマンでも、やっぱりその中で分かれるもんだね(笑)」

櫻井「とはいえ、相葉くんの革パンも見たことないな(笑)」

相葉「俺はアメリカン系のバイカーじゃないからね(笑)。ブーツもクラッチが踏みにくいから、スニーカー派」

櫻井「なるほどね。革パン似合いそうだけどね(笑)。相葉くん、腕時計もあまりしないよね?」

相葉「そうね。いくつか持ってはいるけど、しないね」

櫻井「相葉くんが腕時計してるとこ、あまり見たことない」

相葉「嫌いじゃないけど、携帯で事足りちゃうから(笑)」

櫻井「現代っ子!!(笑)」

◆月刊嵐連載まとめ記事はこちらから!◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース