今井華、“しくじり先生”で告白「バイブスは死ぬほど嫌いな言葉」

2019/05/10 17:49 配信

バラエティー

今井華がしくじり先生で授業を行う

今井華がしくじり先生で授業を行う

5月13日(月)の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎週月曜夜0:20-0:50ほか、テレビ朝日系)に、今井華が登壇。“バイブスバイブス言ってたらバイブスが激下がりしちゃった先生”として授業を行う。

今井は、中学3年の夏休みに髪を染め、ギャルの道へ。その後、伝説のギャル雑誌「egg」でモデルデビューし、あっという間にギャル界のカリスマになったという。

2013年には恋愛リアリティー番組「テラスハウス」(フジテレビ系)に出演して一気に世間での知名度が上がり、バラエティー番組にも出演して大ブレークを果たす。さらに“気分”を意味する「バイブス」という言葉をはやらせ、「2013年ギャル流行語大賞」で1位を獲得した輝かしい過去を持つ。

ところが「バイブス」でギャル語の頂点に立ったはずの今井は、今ではその「バイブス」が死ぬほど嫌いな言葉だと言い出し、生徒は思いもよらない告白に仰天する。

さらに、あるときから「バイブス」という言葉を聞くだけで体が拒絶反応を起こす“バイブス恐怖症”にかかってしまったことも打ち明ける。その結果、テレビの仕事も嫌になってしまい、昨年はたった3本しか出演していないということが判明。 

今井は、自らの“黒歴史”を振り返り、ティーンエイジャーがやりがちな3大しくじりを指摘し、最後は、自分のように若者たちが“黒歴史”を作らないようにと人生の教訓を熱く語る。

また、授業では今井が駆使していた「バイブス」という言葉の正しい使い方を伝授する。「バイブスわっしょい」「今日何のバイブス?」のその意味とは…?

AbemaTVでは地上波放送直後、深夜0:50から「Abemaビデオ」にて、今井の授業の完全版と過去の神回を振り返る『しくじり先生クラシック』も配信予定。

「しくじり先生 俺みたいになるな!!」
毎週月曜夜0:20-0:50ほか、テレビ朝日系
第7回5月13日放送
<レギュラー出演>
(担任) 若林正恭(オードリー)
(生徒) 吉村 崇(平成ノブシコブシ)
(しくじり先生) 今井華
(生徒※50音順)佐伯大地、澤部佑(ハライチ)、ゆきぽよ、与田祐希(乃木坂46)

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース