前田敦子がナレーションで本格仕事復帰「出産していなかったら、きっとできなかったお仕事」

2019/05/11 07:00 配信

芸能一般

出産後、初のTV仕事復帰となる前田敦子

出産後、初のTV仕事復帰となる前田敦子

「母の日」の5月12日(日)昼1:15より放送される、ドキュメンタリー番組「エマージェンシーナース 密着!巨大母子病院〜小さな命を救う女性たち」(日本テレビ)で、第一子を出産し母になったばかりの女優・前田敦子がナビゲーターを務める。

同番組では、全国から救いを求めて母子が訪れるという、東京・世田谷の国立成育医療研究センターを取材。患者と一番近くで向き合う看護師や助産師の姿に迫る。

妊娠高血圧症候群を患い、赤ちゃんの成長も遅れている女性や、国指定の難病を持っているために他の病院で出産を断られ転院してきた女性の出産に立ち会う助産師たちを追うほか、生後5カ月の赤ちゃんに肝臓を移植するという小児生体肝移植手術の、術前術後ケアにあたる看護師に密着する。

ナビゲーターの前田敦子は、今年出産を経験し、本番組で本格仕事復帰となる。番組では、母になった自らの経験にも触れながら、ハイリスク出産で誕生した命の奇跡や、病に負けず力強く生きる子供たちの姿を、“母”としての愛情あふれるナレーションとともに紹介していく。

前田敦子からコメントが寄せられた (2/2)

サンバリュ「エマージェンシーナース 密着!巨大母子病院~小さな命を救う女性たち」
5月12日(日)昼1:15-2:15
日本テレビで放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース