佐野勇斗、映画「かぐや様は告らせたい」で“地雷を踏みまくる”根暗キャラに!平野紫耀&橋本環奈と共演

2019/05/13 12:18 配信

映画

佐野勇斗、映画「かぐや様は告らせたい―」で根暗なひっかきまわしキャラに!

佐野勇斗、映画「かぐや様は告らせたい―」で根暗なひっかきまわしキャラに!

平野紫耀(King&Prince)と橋本環奈が出演する映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(9月6日公開)に、主演映画「小さな恋のうた」(5月24日公開)でも注目を集める若手俳優・佐野勇斗の出演が決定した。

自分から告白したら負け!の恋愛頭脳戦

映画「かぐや様は告らせたい―」は、週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中の赤坂アカ氏による人気コミックが原作。天才たちの恋愛頭脳戦を描いた作品で、2015年6月から連載され、単行本はすでに累計650万部を突破。毎日放送ほかで放送中のアニメ版も先日、ファンからの絶大な支持のもと最終回を迎えたばかりだ。

物語の舞台は、将来を期待されたエリートが集う私立・秀知院学園。頭脳明晰・全国模試上位常連の生徒会会長・白銀御行(平野)と、文武両道で美貌の持ち主・大財閥の娘である生徒会副会長・四宮かぐや(橋本環奈)は互いに惹かれ合っていた。しかし、高すぎるプライドが邪魔して、告白することが出来ずに、半年が経過――。

素直になれないまま、いつしか自分から告白することが「負け」という呪縛にスライドしてしまった二人は「いかにして相手に告白させるか」だけを考えるようになっていた。

天才だから…天才であるが故に、恋愛にとっても不器用でピュアな二人による、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた命がけ(!?)の超高度な恋愛頭脳戦!果たして勝敗は、そして2人の初恋の行方は――という物語が描かれる。

佐野はデータ処理のエキスパート・石上役

そんな同作で佐野が演じるのは、秀知院学園高等部1年の生徒会会計・石上優。長い前髪に、首にひっかけたヘッドホンがトレードマークの石上は、根暗な一方でデータ処理のエキスパート。だが、観察力の高さゆえに生んでしまう「地雷」的言動の数々により、無意識のうちに生徒会、そして白銀とかぐやの関係をも引っ掻き回してしまう役どころだ。

ボーカルダンスユニット・M!LKメンバーとしても活躍 (2/3)

映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」
9月6日公開