本郷奏多、堤幸彦演出の朗読劇「百合と薔薇」に出演決定!

2019/05/16 18:00 配信

芸能一般

本郷奏多が堤幸彦演出の朗読劇に出演決定

本郷奏多が堤幸彦演出の朗読劇に出演決定

映画「人魚の眠る家」(2018年)、「十二人の死にたい子どもたち」(2019年)などで知られる映画監督で演出家・堤幸彦氏が演出するリーディングステージ最新作、Reading Stage「百合と薔薇」(6月5日開幕)に、俳優の本郷奏多が出演する。

同性同士の恋を描くハートフル朗読劇

「百合と薔薇」は、公演期間前半はオール⼥性キャストによる百合公演、後半はオール男性キャストによる薔薇公演で上演する異⾊作品。“同性同士の恋”をテーマに、誰もが共感し、応援したくなるようなピュアな恋心を描く。脚本は、乃⽊坂46舞台「じょしらく」や体内活劇「はたらく細胞」などの他、構成作家等々マルチに活躍する川尻恵太が手掛ける。

キャストには、俳優・声優・アイドル・芸⼈・2.5次元界から総勢38人が名を連ねる。1公演4名が出演し、1名以外は⽇替わり出演。それぞれが“パンチの効いたハートフルな朗読劇”を作り上げる。

6月15日上演の「薔薇公演」に出演する本郷は、大ヒット中の映画「キングダム」(公開中)に、吉沢亮演じるエイ政の異母弟・成キョウ役で出演中。あまりに原作のイメージを具現化したビジュアルに、原作ファンからは「本郷奏多、顔ハマりすぎ!」「再現度ハンパない」「似合いすぎて声が出たわ」といった声がSNSに続々と上がっている。

本郷とともに出演するのは声優の梶裕貴、劇団EXILEの小野塚勇人、コメディアン・なだぎ武の3人。多彩な顔ぶれで、ピュアな恋を描き出す。

このほか、「薔薇公演」には崎⼭つばさ、前⼭剛久、中尾暢樹、荒木宏文、染谷俊之、高橋広樹、猪野広樹らが日替わり出演。なだぎのみ、すべての「薔薇公演」に通して出演する。また、女性同士の恋を描く「百合公演」には汐⽉しゅう、⻄川美咲、伊藤純奈・伊藤理々杏(乃木坂46)、菅井友香・守屋茜(欅坂46)、佐々⽊美玲・松田好花(⽇向坂46)らが日替わり出演し、野口かおるが通して出演する。公演は6月5日から16日まえ、品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。チケット一般発売は5月25日から。

Reading Stage「百合と薔薇」
【公演期間】 2019年6⽉5⽇(⽔)〜6⽉16⽇(⽇)
【劇 場】品川プリンスホテル クラブeX
【演 出】堤 幸彦
【脚 本】川尻恵太(SUGARBOY)

【出 演】
「百合公演」
6⽉5⽇(⽔)19︓00 汐⽉しゅう/⻄川美咲/佐々⽊美玲(⽇向坂46)/野⼝かおる
6⽉6⽇(⽊)19︓00 相⽻あいな/寿 美菜⼦/伊藤純奈(乃⽊坂46)/野⼝かおる
6⽉7⽇(⾦)19︓00 ⽴道梨緒奈/夏川椎菜/伊藤理々杏(乃⽊坂46)/野⼝かおる
6⽉8⽇(⼟)15︓00/18︓00 ⽯井美絵⼦/⾼垣彩陽/菅井友⾹(欅坂46)/野⼝かおる
6⽉9⽇(⽇)15︓00/18︓00 豊崎愛⽣/星波/守屋 茜(欅坂46)/野⼝かおる
6⽉10⽇(⽉)19︓00 ⻑⾕川 愛/三森すずこ/松⽥好花(⽇向坂46)/野⼝かおる

「薔薇公演」
6⽉11⽇(⽕)19︓00 崎⼭つばさ/前⼭剛久/中尾暢樹/なだぎ武
6⽉12⽇(⽔)19︓00 宮崎秋⼈/三浦涼介/⽔江建太/なだぎ武
6⽉13⽇(⽊)19︓00 荒⽊宏⽂/⻄⼭宏太朗/⼩澤 廉/なだぎ武
6⽉14⽇(⾦)19︓00 染⾕俊之/佐奈宏紀/富園⼒也/なだぎ武
6⽉15⽇(⼟)15︓00/18︓00 本郷奏多/梶 裕貴/⼩野塚勇⼈(劇団EXILE)/なだぎ武
6⽉16⽇(⽇)15︓00/18︓00 ⾼橋広樹/猪野広樹/定本楓⾺/なだぎ武
【公式サイト】https://www.nelke.co.jp/stage/yuritobara/