BURNOUT SYNDROMESがアニメ「Dr.STONE」のOPを担当『シンクロ率は100億パーセント!』

2019/06/03 10:00 配信

音楽

「Dr.STONE」のために新曲を書き下ろした、熊谷和海が喜びを明かす

「Dr.STONE」のために新曲を書き下ろした、熊谷和海が喜びを明かす

スリーピースの青春文学ロックバンド・BURNOUT SYNDROMES(バーンアウトシンドロームズ)が、7月5日(金)スタートのアニメ「Dr.STONE」(TOKYO MXほか)のオープニングテーマを担当することが決定。熊谷和海(Gt&Vo)が喜びを語った。

数千年先の未来を舞台に、千空がゼロから文明を作る

「Dr.STONE」は原作・稲垣理一郎、作画・BoichiによるSFアドベンチャーで、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のコミック。

舞台は、全人類が謎の現象により一瞬で石化した数千年先の未来。そこで目覚めた少年・千空は科学の知識を駆使して、ゼロから文明を作ることを決意する。

放送は、7月5日(金)夜10時からTOKYO MXでスタート。ほか、KBS京都、サンテレビ、TVQ九州放送、テレビ愛知、テレビ北海道、TBC東北放送、BS11 イレブンでも順次放送される。また、dアニメストアなどの配信サイトでも配信。

世界観とのシンクロ率は100億パーセント

BURNOUT SYNDROMESによる、オープニングテーマのタイトルは「Good Morning World!」。熊谷がアニメ「Dr.STONE」のために書き下ろした新曲で、シングルとしてこの夏発売される予定となっている。

熊谷は「初めまして。アニメ『Dr.STONE』オープニングテーマを担当させていただきますBURNOUT SYNDROMESです。最初に漫画を読んだ時、心から『主題歌を歌いたい!』と思いました。何を隠そう、僕も物理化学大好き人間なのです。

部屋には科学雑誌『Newton』や学者の論文が散乱しています。そんな僕にとって『Dr.STONE』は、ロマンの結晶のような作品でした」と明かす。

そして「何度も協議を重ね、幾通りものパターンを比較し、試行錯誤の果てに完成した自信作になっています。熱い情熱を詰め込んだこの楽曲から、千空たちを感じていただければ幸いです。世界観とのシンクロ率は100億パーセントです! 楽しみにしていてください!」とメッセージを送った。

なお、BURNOUT SYNDROMESは年末からバンド史上最大規模となる7都市の全国ツアーを予定している。

■BURNOUT SYNDROMES公式HP
【HP】https://burnoutsyndromes.com

アニメ「Dr.STONE」
7月5日(金)スタート 
TOKYO MXほかにて放送

<スタッフ>
原作:稲垣理一郎・Boichi
監督:飯野慎也 シリーズ構成・脚本:木戸雄一郎
キャラクターデザイン:岩佐裕子
音楽:加藤達也、堤博明、YUKI KANESAKA
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

<キャスト>
千空(せんくう):小林裕介
大木大樹(おおきたいじゅ):古川慎
小川杠(おがわゆずりは):市ノ瀬加那
獅子王司(ししおうつかさ):中村悠一
コハク:沼倉愛美 クロム:佐藤元
金狼:前野智昭 銀狼:村瀬歩 
ルリ:上田麗奈 スイカ:高橋花林
あさぎりゲン:河西健吾 カセキ:麦人ほか

【HP】https://dr-stone.jp
【Twitter】@STONE_anime_off

◆2019年夏アニメまとめ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース