有村藍里の整形施術内容にさんま仰天「これだけきれいになるんだ!」

2019/07/18 12:05 配信

バラエティー

有村藍里が「ホンマでっか!?TV」に出演

有村藍里が「ホンマでっか!?TV」に出演

7月17日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、有村藍里、大久保佳代子、藤本敏史、丸山桂里奈がゲスト出演。有村が受けた美容整形手術の詳細から最新技術体験まで、さまざまな情報が紹介され、スタジオのみならずSNS上でも注目を集めた。

美容整形の効果持続期間や手術費用、病院の選び方など、美容整形の疑問ベスト10に美容整形の現役医師が回答。

3月にブログで美容整形を告白した有村も、自身が受けた上下顎骨切り(じょうかがくこつきり)という手術について、「(費用は)400万円くらいです」「(口の)中で全部手術してもらってるので、見た目にはその傷はないんです」「本当に辛かったのは最初の1週間で、あとは本当に地味な鈍痛というか、ちょっと口が開けづらいとか」「今もあまり大きな口を開けると少し痛いですね」「(完治は)5年ぐらいはかかるって私は聞きました」などと語った。

明石家さんまから「(輪郭矯正の)あとは別に触っていないんですか」と尋ねられても、有村は「骨のみです!」と笑顔で即答。「骨のみでこれだけきれいになるんだ!」とさんまが驚きの声を上げると、脳科学評論家・澤口俊之氏も美容整形によるポジティブシンキングや自尊心が生まれる精神的な効果に太鼓判を押した。

また、大久保、藤本、丸山は最新の美容整形3Dシミュレーションに挑戦。しかし、現実的に手術可能な範囲を顔全体のバランスを考えつつシミュレーションするため、大久保と丸山は200~400万かけても劇的な変化にはいたらず

。一方、輪郭矯正や脂肪吸引など費用試算520万円にもなる大掛かりな手術を施した藤本は、目鼻立ちのはっきりとしたイケメンに。シミュレーション結果に不満を抱く大久保は「誰がやるかこれ、200万!」「ちょっとセカンドオピニオンで」と一流医師陣を断り、スタジオを沸かせた。

SNS上では、いきいきとした笑顔を見せる有村への応援や、大久保の正直な意見に賛同する声などが続々。なかでも、子供の顔がかわいくないからと実の親が整形を希望する案件が増えていると医師が明かした際には、当の子供は下を向いて黙ったままという虐げられように、保護者を非難する声がずらり。美容整形が患者の心を助ける一方で、手術そのものを安易に考える利用者への忠告など、老若男女を問わずさまざまな意見が上がるほどの盛り上がりを見せた。

次回の「ホンマでっか!?TV」は、「FNSうたの夏まつり」のため放送休止予定。

「ホンマでっか!?TV」
毎週水曜夜9:00-9:54
フジテレビ系にて放送

■有村藍里 公式Instagram
 https://www.instagram.com/arimuraairi/

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース