片寄涼太のバッグからセクシーな私物が? “GENE高”が視聴熱週間3位にランクイン!

2019/09/09 16:30 配信

バラエティー

9月2日~8日の「視聴熱」バラエティー ウィークリーランキングTOP3

9月2日~8日の「視聴熱」バラエティー ウィークリーランキングTOP3

WEBサイト ザテレビジョンでは、9月2日~8日の「視聴熱(※)」バラエティー ウィークリーランキングを発表した。

【画像を見る】1位は「うたコン」でスペシャルコラボも行われた「サラメシ」

【画像を見る】1位は「うたコン」でスペシャルコラボも行われた「サラメシ」

1位「サラメシ」(毎週火曜夜7:30-7:57、NHK総合)66170pt

「働く人のランチ」をテーマに、サラリーマンの昼食(サラメシ)から、企業の社長、スポーツ選手など、多彩な職業の人々のランチをウオッチングする番組。

シーズン9の第15回となった9月3日の放送は、長野県・川上村のレタス農家の“収穫メシ”、京都のポルトガル菓子店でのポルトガル料理のまかない、女優、漫才師として活躍した京唄子さんが愛した大阪・西成のきつね丼を紹介した。

また、同日は直後の放送となる音楽番組「うたコン」(毎週火曜夜7:57-8:42)が、「うたコン×サラメシ おいしい歌スペシャル」と題してスペシャルコラボ。

2019年3月までは「サラメシ」は「うたコン」の後に放送されており、「うたコン」に出演したアーティストの“サラメシ”を紹介することもあり、今回は、氷川きよし、島津亜矢、井上芳雄らの「うたコン」名シーンと「サラメシ」を振り返った。

その中で、韓国出身のジェジュンが出演した2018年11月27日の放送回は、当時の視聴熱でもトップにランクインする反響だったが、今回の振り返りでも話題に。

ジェジュンの“サラメシ”として紹介されたのは、うなぎ弁当。休みがなく、疲れ気味だったため、特別に用意してもらったという。

うなぎは韓国でもポピュラーで「お客さんが自分で焼いて食べる食堂とかもあって」とジェジュン。続けて「特に韓国では男にいいっていう…、男の元気の…」と言葉を濁したが、スタッフに「精が付くってことですか?」と言われると、照れたように「そうですね」と答えた。

今回は「うたコン」で司会を務める谷原章介とNHKの小郷知子アナが、本VTRを見るシーンも加えられており、谷原はジェジュンの発言に「意外と大胆」とコメントした。

2位は「櫻井・有吉THE夜会」がランクイン (2/3)

◆「視聴熱」ウィークリーランキングはコチラ↓↓◆