市原隼人主演「おいしい給食」撮了! 生徒たちへ卒業証書のサプライズも「同級生がうらやむような経験」

2019/09/19 12:00 配信

ドラマ「おいしい給食」のクランクアップを迎えた武田玲奈、佐藤大志、市原隼人(写真左から)

ドラマ「おいしい給食」のクランクアップを迎えた武田玲奈、佐藤大志、市原隼人(写真左から)

10月より放送される、市原隼人主演ドラマ「おいしい給食」の撮影がクランクアップした。

本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディー。1980年代の中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様を、食欲をそそる給食バトルと共に描いていく。

埼玉県の学校で7月下旬にスタートした撮影も、「我らが甘利田先生、市原隼人さん、全編(撮影)終了です」の掛け声とともにオールアップ。共演の武田玲奈、佐藤、酒向芳、生徒たち、スタッフから盛大な拍手が起こる中、綾部真弥監督より花束を手渡された市原は、満面の笑みを見せた。

市原は「僕が演じた甘利田は、さまざまな場面で給食と生徒、そして先生方や学校に助けられながら成長していきます。現場でも同様に、皆さん責任感が強く、愛情のある共演者とスタッフの方たちばかりで、たくさん助けられました。本当に貴重な経験をさせていただきました」と撮影を振り返った。

また、綾部監督は市原について「初めてお会いしたときから運命を感じていました」と語り、「請謁(せいえつ)ながら市原くんの新たな代表作になるように、一日も手を抜くことなく全力でやり遂げました」と全身全霊で挑んだことを明かした。

武田玲奈、市原との初共演に「笑いをこらえるのが大変」 (2/2)

「おいしい給食」
10月よりtvk、TOKYO MXほかにて順次放送スタート
監督=綾部真弥、田口桂
出演=市原隼人、武田玲奈、佐藤大志、豊嶋花、辻本達規、いとうまい子、酒向芳
公式サイト=https://oishi-kyushoku.com/
公式Twitter=@oishikyushoku
(C)2019「おいしい給食」製作委員会

関連番組

関連人物