「時効警察はじめました」初回放送が金曜ナイト枠歴代1位タイを記録

2019/10/21 22:09 配信

オダギリジョーは時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗を演じる

オダギリジョーは時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗を演じる

オダギリジョー主演ドラマ「時効警察はじめました」(毎週金曜夜11:15‐0:15ほか、テレビ朝日系)の初回放送(10月11日)が、総合視聴率13.4%(視聴率7.7%、タイムシフト視聴率6.0%)を獲得した。

同ドラマは、時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリ)が、名(迷)助手・三日月しずか(麻生久美子)と共に未解決事件を捜査するシュールな脱力系コメディーミステリー。

初回放送では、“ほぼ同時刻に別の場所で起こった2つの密室殺人事件”を調べることに。両事件の被害者であり、妻でもあった新興宗教の2代目教祖・神沼美沙子(小雪)を訪ねるというストーリーが展開した。

2017年3月3日に放送された「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)最終回の総合視聴率と並び、金曜ナイトドラマとして歴代1位タイを記録した。(※数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ※総合視聴率は2016年10月より測定)

「時効警察はじめました」
毎週金曜夜11:15-0:15ほか
テレビ朝日系にて放送

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物