中村悠一、甘い言葉で愛を告白!「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」本編映像解禁!!

2019/10/24 15:00 配信

アニメ映画「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」の本編映像が解禁に。レックス(CV:中村悠一)が、ワンダ(CV:沢城みゆき)に猛アタックする

アニメ映画「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」の本編映像が解禁に。レックス(CV:中村悠一)が、ワンダ(CV:沢城みゆき)に猛アタックする

中村悠一が主人公の声優を務める、10月25日(金)公開のアニメ映画「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」より、本編映像が解禁となった。

中村悠一の甘い言葉が楽しめる

本作の主人公で、中村が声を担当するレックスは、英国のエリザベス女王が80年にわたって飼育していた愛犬・ロイヤルコーギーがモデル。

そのレックスが宮殿を飛び出し、初めての外の世界に戸惑いながらも、少しずつ成長していく姿が描かれる。

今回解禁となったのは、レックスがヒロイン犬・ワンダ(CV:沢城みゆき)に口説き文句を並べ、猛アタックするシーンの吹替版。

宮殿を抜け出したレックスはシェルターに保護され、そこで美しいペルシャ・グレイハウンドのワンダに一目ぼれする。

レックスはワンダを口説こうと、バラの花をくわえ、エレガントにジャンプを披露してウインク。「魅力的なあなたに、すっかり心を奪われてしまったんです」とストレートに気持ちを伝えるも、ワンダは引き気味に。

レックスの「エリザベス女王の1番のお気に入り犬=トップドッグ」であるという信じがたい主張に、ワンダは「あなたホント、イカれてる」とあきれるが、レックスは「そう、あなたの魅力に」と甘く返す。

しかし、ワンダの恋人でシェルターのボス・ピットブルのタイソンに現場を見られてしまい、波乱の予感が…。この本編映像では、中村がささやく甘い言葉の数々を楽しむことができる。

映画「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」ストーリー

バッキンガム宮殿に住むロイヤルコーギーのレックスは、エリザベス女王のトップドッグとして、ぜいたくでわがまま放題のセレブ生活を送っていた。

ある日、大事な晩餐会を台無しにしてしまったレックスは、仲間のチャーリーと共に宮殿を抜け出すことに。しかし、トップドッグの座を狙うチャーリーの裏切りによって池に落とされてしまう…。

初めての外の世界、家を失った犬たちが住むシェルターに保護されたレックスは、さまざまな問題に直面しながらも、仲間の力を借りて宮殿へ戻ろうと計画する。

ところが、彼らの前にシェルターのボス・タイソンが立ちはだかる。レックスは無事女王の元へ戻ることが出来るのか?

映画「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」
10月25日(金)よりイオンシネマほか、全国公開

<スタッフ>
原題:「The Queen's Corgi」
監督:ヴァンサン・ケステロー、ベン・スタッセン
脚本:ロブ・スプラックリング、ジョン・R・スミス
音楽:ラミン・ジャヴァディ 編集:ヴァンサン・ケステロー
配給:イオンエンターテイメント

【HP】royalcorgi.jp

■『ロイヤルコーギー』本編映像:レックス猛アタック!


◆2019年 秋アニメラインアップ!◆

関連番組

関連人物