乃木坂46「今年はメンバーとの関係もより濃くなった」<ベストアーティスト裏配信リポ>

2019/11/27 22:42 配信

乃木坂46の松村沙友理、齋藤飛鳥、新内眞衣

乃木坂46の松村沙友理、齋藤飛鳥、新内眞衣

11月27日、櫻井翔が総合司会を務める生放送音楽特番「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2019」(夜7:00-10:54、日本テレビ系)で、地上波放送と並行してTwitter、ニコニコ動画、Facebook、YouTube、Live Parkで「裏配信★大魔王の部屋」を配信。

古坂大魔王、青木源太アナ、佐藤梨那アナが「ベストアーティスト2019」に出演したアーティストを迎え、赤裸々トークを随時展開している。

夜9時30分ごろ裏配信ブースに乃木坂46の齋藤飛鳥、新内眞衣、松村沙友理が登場。配信終了後、囲み取材に応じた。

ーー裏配信を終えられていかがですか?

松村「裏配信もあって、豪華出演者の方とご一緒できるのが、年末が始まったなって感じがして、私たちもワクワクさせていただいています。パフォーマンス自体はこの後なんですけど、皆さん明日の活力になるようなパフォーマンスが届けられたらいいなって思います」

齋藤「裏配信で古坂大魔王さんが『乃木坂のここがいい』っていうのを熱弁してくださって、古坂大魔王さんがそんなことを思ってくださっているなんて思っていなかったので、すごく嬉しくて、しかも『PPAP』で本当にヒットされてる方なので、曲を褒めてくださったのが自信につながったので、嬉しい気持ちをこの後のパフォーマンスに乗せてみんなで楽しく終えられたらなと思います」

新内「裏配信も何度か出させていただいているんですけど、何を投げても(古坂さんが)何でも返してくれるし、本当に楽しくさせていただいています。今日はパフォーマンス2曲やらせていただくんですけど、1期生と2期生だけなので、3期、4期はライブで頑張ってくれているので、後輩たちが頑張っている分私たちも頑張らなきゃなって思うので、全力でパフォーマンスしたいなと思っています」

「この1年でメンバーがより仲良くなった」 (2/2)

「ベストアーティスト2019」
11月27日夜7:00-10:54
日本テレビ系で放送
総合司会=櫻井翔
司会=羽鳥慎一、徳島えりかアナウンサー