「こんなに向いてないものあるんですね」松本潤が「カタカナ嵐」で大混乱→“おちゃじゅん”に!<VS嵐>

2020/01/10 17:10 配信

「VS嵐」が1位に

「VS嵐」が1位に

WEBサイト ザテレビジョンでは、1月9日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)17943pt

1月9日放送の対戦相手は、6日からスタートした月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(毎週月曜夜9:00-9:54)チーム。沢村一樹、横山裕、本田翼、森永悠希らが、お笑いコンビ・NON STYLEが加わった嵐チームと対決した。

今回は特別企画として「カタカナ嵐」を実施。チームの代表者1人がガイド役として出されたカタカナのお題に対してカタカナを使わずに説明し、他のチームメンバーが何かを当てるというもの。説明者は相手チームの指名制となり、1回目の嵐チームでガイド役になったのは相葉雅紀。

その1問目で相葉が「丸い食べ物で」と説明るすと、松本潤は「りんご」と回答。正解は「ピザ」だったが、ひらがなのものを答えてしまった松本は心が折れてしばらく黙ってしまったという。

そんな松本を見逃がさず、「絶対零度」チームの横山が2回目のガイド役に指名。自身も1回目のガイド役になりテンパってしまっていた横山は、「多分メンタル折れると思うんですよ」と予想した。松本も「自信ないよ、だって俺、りんごだよ」と1問目を引きずっている様子。

そしてゲームが始まると、禁止されているジェスチャーが飛び出したり、お題「ストーブ」の説明が「あったかい、オレンジ、赤」とカタカナで説明したり、松本は大混乱。その姿が笑いを誘い、櫻井翔は「こんなおもしろいゲームになるとは思わなかった」と感想を。松本は「こんなに向いてないものあるんですね」とつぶやいた。

また、相葉雅紀にライブでの新しいルーティンとして、衣装の下に金網のようなメッシュになった速乾性と保温性のある登山用インナーを着たと暴露された松本。エンディングでは、沢村が「頭の中の半分がメッシュになってる」と振り返ったほどの盛り上がりに。

NON STYLE・井上裕介も「(嵐チームで)負けちゃったけど、今回1時間を通してお茶目な松潤を知れてよかった。“おちゃじゅん”知れたから」といじって笑いを誘った。

宮下草薙・草薙航基が理想の結婚を語る<ダウンタウンDX> (2/3)

◆先週、視聴熱で高ポイントを記録したドラマ&バラエティーはこちら!
「視聴熱高ポイント番組まとめ」

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組