<シックスティーン症候群>主題歌は赤い公園に決定!劇伴とエンディング曲はRAM RIDERが担当

2020/05/26 08:00 配信

6月19日(金)に配信開始が発表された連続ドラマ「シックスティーン症候群」(毎週金曜夜0:00~、FOD配信)の主題歌が、赤い公園の「ジャンキー」に決定した。劇伴とエンディング曲「おやすみ。」はRAM RIDERが担当。また、60秒の長尺の予告映像が初公開された。

【写真を見る】主題歌を担当する「赤い公園」

【写真を見る】主題歌を担当する「赤い公園」

今回発表となった主題歌を担当した赤い公園は、2010年1月結成の4人組バンド。2018年にアイドルネッサンスの元メンバー・石野理子をボーカルに迎え、石野、津野米咲(Gt.)、藤本ひかり(Ba.)、歌川菜穂(Dr.)の新体制に。2019年5月に、エピックレコードジャパンへの移籍を発表し新たなスタートを切った。

2020年4月15日に発売された、新体制として初となるフルアルバム『THE PARK』収録の「ジャンキー」が、本ドラマの主題歌に決定。「ロックバンド」と「元アイドル」という異ジャンルの組み合わせがスパイスとなった楽曲だ。

赤い公園 コメント

行き止まりに当たっても、足が止まらないような。この曲を作った時も、今も、私たちはバンド症候群なんだと思います。画面の向こうで確かに存在している、この物語の美しさと共鳴できたような気がしています。それぞれの心にそれぞれの役割で棲みついてくれますように。いぇーい。

劇伴とエンディング曲は… (2/3)

ドラマ「シックスティーン症候群」
毎週金曜夜0:00~最新話配信
※6月19日(金)FODにて0時配信スタート

■「シックスティーン症候群」予告動画

関連番組

関連人物