姉・友紀乃は思わず涙!? SKE48・白井琴望が巨大縫いぐるみに入って踊る動画を公開

2020/05/28 16:00 配信

白井琴望が縫いぐるみ“パンちゃん”との動画を公開

白井琴望が縫いぐるみ“パンちゃん”との動画を公開

SKE48の公式YouTubeチャンネルに、メンバーの白井琴望が同チャンネル内で持っている企画「こっちゃんねる」の新たな動画が投稿された。

「【しらいしまい】パンダの手術をしました / こっちゃんねる」というタイトルで投稿されたこの動画は、琴望が3月に動画配信サービス・SHOWROOMで行った“17時間配信”の1コーナーを編集したもの。グループでは後輩になる姉の白井友紀乃も出演している。

多くのパンダの縫いぐるみを持つ琴望は、その“可愛がり方が怖い”ということで、2017年には「有吉反省会」(日本テレビ系)にも出演。

今回の動画では、冒頭に琴望が「パンちゃんの中に入ろう」と企画内容を発表。“パンちゃん”は琴望が持つ中でも一番大きな縫いぐるみで、企画を知らなかった友紀乃は口を開けて驚きの表情に。

そして、友紀乃が「パンちゃんの中には綿が入っているよ?」と疑問を口にすると、「入っていますが、お別れなんです」と琴望から悲しい通告が。

友紀乃が混乱していると、琴望は「(くたびれて縫いぐるみが)立たないし」などと理由を説明し、はさみを手に作業を開始。その光景に友紀乃は泣き始めてしまう。

それでも2人で綿を取り出すと、いよいよ中に入ることに。琴望、友紀乃と交代で中に入って、SKE48の最新シングル「ソーユートコあるよね?」を踊る。

SNSでは、動画を見て、その光景を目にしたファンからの驚きの声などが上がっている。




◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物