小手伸也、三浦春馬さんとの別れ惜しむ「笑えるといいな。三浦くんの演技最高だったんだから」

2020/07/18 20:21 配信

芸能一般

小手伸也が三浦春馬さんとの別れを惜しんだ

小手伸也が三浦春馬さんとの別れを惜しんだ

俳優の小手伸也が7月18日にTwitterを更新。三浦春馬さん死去について心境をつづった。

小手と三浦さんは映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」で共演。7月23日(木)には「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の公開を予定している。

この日、映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」のキャスト、スタッフによる特別番組「27時間ぐらいテレビ」の生配信でメインMCを務める予定だった小手。その前には別の収録に臨んでいたが、特別番組は中止となった。

まず、小手は「突然の御報告となってしまい本当に申し訳ございませんでした。本当に、仲間のことを本当に何と言ったらいいか、別番組の収録終わりで連れ去られる予定だったんですが、とても、すみません本当にごめんなさい。」とツイート。

約10分後には「ドッキリであってくれ、不謹慎だと怒らせてくれ、LINEしたら返事くれ、サプライズでゲストに来てくれ、普通に笑って映画見せてくれ、何か出来ること無かったかとか思わせないでくれ、またみんなと僕を弄って、それでも優しい仲間でいて、こんな形でいなくならないでくれよ」と三浦さんの死を悲しんだ。

「収録が終わるまで、みんなが黙っててくれて」 (2/2)

■小手伸也 公式Twitter
 @KOTEshinya

関連番組

関連人物