“Lの一族”が帰ってくる!「ルパンの娘」続編決定に深田恭子「大好きなドラマに再び出演、本当に幸せ」

2020/07/23 05:00 配信

ドラマ

【写真を見る】深田恭子ら“Lの一族”のレオタード風“泥棒スーツ”姿も話題に

【写真を見る】深田恭子ら“Lの一族”のレオタード風“泥棒スーツ”姿も話題に

※前作のポスタービジュアル (C)フジテレビ

深田恭子主演ドラマ「ルパンの娘」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)が、「木曜劇場」枠で10月から放送される。

本作は、2015年8月に発表され、各書店の文庫売上1位を獲得するなど、ロングセラーとなっている横関大の同名小説(講談社文庫刊)が原作。

2019年7月期に放送された人気ドラマの続編で、番組タイトルは前作同様「ルパンの娘」、主題歌も前作と同じくサカナクションの「モス」となる。

前作と同じキャストが集結

前作は、代々泥棒一家“Lの一族”(Lは大泥棒・ルパンの頭文字)の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)との決して許されない恋愛を描いたラブコメディー。

深田、瀬戸の他、華の父・三雲尊を渡部篤郎、華の母・三雲悦子を小沢真珠、華の兄・三雲渉を栗原類、華の祖母・三雲マツをどんぐり、華の祖父・三雲巌を麿赤兒、和馬の祖父・桜庭和一を藤岡弘、、和馬の父・桜庭典和を信太昌之、和馬の母・桜庭美佐子をマルシア、華の幼なじみで世界を股にかける泥棒・円城寺輝を大貫勇輔が演じた。彼らは今作にも引き続き出演する。

華(深田恭子)と和馬(瀬戸康史)は結ばれたが… (2/3)

木曜劇場「ルパンの娘」
10月スタート
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送
出演=深田恭子、瀬戸康史、小沢真珠、栗原 類、どんぐり、藤岡弘、(特別出演)、大貫勇輔、信太昌之、マルシア、麿赤兒、渡部篤郎
原作=「ルパンの娘」「ルパンの帰還」「ホームズの娘」横関大(講談社文庫刊)
脚本=徳永友一
主題歌=「モス」サカナクション(NF Records / Victor Entertainment)
プロデュース=稲葉直人
監督=武内英樹
制作・著作=フジテレビ 第一制作室
公式HP=https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume2020/

関連番組

関連人物