2021年1月15日(金)全国公開、映画「43年後のアイ・ラヴ・ユー」特報映像&本ビジュアル解禁

2020/09/17 16:30 配信

映画

2021年1月15日(金)に全国公開が決定した映画「43年後のアイ・ラヴ・ユー」本ビジュアル

2021年1月15日(金)に全国公開が決定した映画「43年後のアイ・ラヴ・ユー」本ビジュアル

ハリウッドの名優ブルース・ダーンの最新作「Remember Me」が、邦題「43年後のアイ・ラヴ・ユー」として、2021年1月15日(金)より、東京・新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて、全国公開されることが決定し、あわせて、特報映像、本ビジュアルが解禁された。

本作は、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」以来初の、ブルース・ダーン主演作となり、名俳優のブライアン・コックスが親友役で共演している。

また、スペイン、アメリカ、フランスのスタッフが参加し、3ヵ国を横断して撮影された。

今回、解禁された本ビジュアルでは、「記憶が消えてしまった君に、もう一度“愛してる”と伝えたい」というキャッチコピーとともに、昔の恋人で、舞台女優のリリィ(カロリーヌ・シロル)がいる介護施設のベンチで、彼女をいとおしそうに見つめるクロード(ブルース)の、ほほえましくも、ロマンティックなビジュアルとなっている。

そして特報では、「今日から俺はボケ老人になる」と声高々に宣言する、クロードのコミカルなセリフから始まり、アルツハイマーのふりをして、昔の恋人に会いに行こうとするアクティブな姿から、必死で彼女の心を取り戻そうとほん走する真剣な姿、彼女と一緒にいるだけで幸せそうな姿、若い頃のように見つめあう姿が映し出されている。

映画「43年後のアイ・ラヴ・ユー」の内容は―― (2/2)

映画「43年後のアイ・ラブ・ユー」特報映像

2021年1月15日(金)全国公開
監督・脚本:マーティン・ロセテ
出演:ブルース・ダーン、カロリーヌ・シロル、ブライアン・コックス
(C)2019 CREATE ENTERTAINMENT,LAZONA,KAMEL FILMS,TORNADO FILMS AIE,FCOMME FILM.All rights reserved.
HP: https://movies.shochiku.co.jp/43love/

関連番組

関連人物