のび太が宝くじ当せん!? ドラえもん“大みそかスペシャル”のストーリーを先取り!

2012/12/31 00:00 配信

アニメ

過去に戻って当たりくじを買えば、大金を手に入れるのも簡単!?

過去に戻って当たりくじを買えば、大金を手に入れるのも簡単!?

12月31日(月)、テレビ朝日系でドラえもんの“大みそかスペシャル”が放送となる。大みそかにドラえもんを放送するのは'09年以来3年ぶりで、ことしは新作アニメ4本と、テレビ初放送となる「映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~」、さらに4月から展開してきた「100年後ボックスプロジェクト」で選ばれた作品の紹介などを送る。

新作アニメとして放送されるのは「宝くじ3億円大当たり!」「ドラミのおはなしバッジ」「アンラッキーポイントカード」「ツチノコ見つけた!」の4本。ここであらすじを少しだけ先取り。

「宝くじ3億円大当たり!」

大みそか。のび太のパパが宝くじの当せん発表にワクワクしていると、ママが大量の外れくじを持ってきてパパにお説教を。これまでにパパが買った宝くじ5万円分は全て外れで、もう買わないと約束したという。そんなやりとりを見たのび太は、せめてパパのために5万円分の損失を取り返してやろうとタイムマシンで宝くじ販売中の売り場へ向かう。5万円分の当たりくじを買おうとするが、1等3億円の当たりくじを見つけてしまう。

「ドラミとおはなしバッジ」

のび太の孫の孫・セワシからの届け物を持って、ドラミちゃんがやって来た。それは未来で最近売り出された“おはなしバッジ”。このバッジを着けると、お話の主人公と同じ出来事が体験できるという物だった。のび太が早速「桃太郎」のバッジを着けると、ママがきび団子を持ってやって来た。さらに、外を歩いていると、すれ違いざまに吠えられたイヌと、サルに似たイヌの飼い主のおばさんにきび団子をあげることに。のび太はどんな“鬼”と対決することになるのか!?

「アンラッキーポイントカード」

ママが買い物で貯めたポイントを大福と交換しているのを見て、うらやましがるのび太。自分もポイントを貯めてタダで何かをもらいたいと言いだす。何をしてもついていないのび太が「不幸なら貯められる」と言うのを聞き、ドラえもんは不幸な目に遭うとポイントが貯まり、幸せと交換できる“アンラッキーポイントカード”を出してやることに。不幸が次々と起こるのび太は、どんどんポイントを貯め、幸せと交換していく。最終的にのび太に起こる大きな幸せとは!?

「ツチノコ見つけた!」

ドラミちゃんが“22世紀の百科事典を持ってやって来た。ヘビのページを見ると、そこには幻のヘビ・ツチノコが掲載されていて、発見者としてジャイアンの名前が掲載されていた。驚いたのび太は、ジャイアンより先にツチノコを見つけようとするが…。

テレビ朝日の中世古裕美プロデューサーは、「テレビ初放送となる『映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』は、絶滅動物たちが暮らす不思議な島で、ドラえもんたちが大冒険を繰り広げます。のび太そっくりの少年との友情や、親子の絆が感じられ、胸がほっこり温かくなる作品です! 新作ストーリーは、宝くじや、来年の干支・ヘビをテーマにしたものの他、“大みそからしいお話”を4本お送りします。大みそかは、ぜひ家族そろってドラえもんをお楽しみください!」とコメントを寄せた。

「大みそかだよドラえもん3時間スペシャル!!」
12月31日(月)夜6:00-9:00
テレビ朝日系で放送