3連覇へ向けての追い風に!? 中居正広がWBC“侍ジャパン公認”サポーターに就任!

2013/02/11 05:00 配信

中居正広の“侍ジャパン公認”サポーター就任に期待を寄せる山本浩二監督

中居正広の“侍ジャパン公認”サポーター就任に期待を寄せる山本浩二監督

SMAPの中居正広が、3月2日(土)に開幕する野球の国際大会「2013ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」(テレビ朝日・TBS系で放送)の“侍ジャパン公認”サポーターに就任することが決定。山本浩二監督率いる日本代表“侍ジャパン”を応援していくことになった。

「ワールド・ベースボール・クラシック」は、世界の28の国と地域が参加して争う野球の国際大会。日本は前回、前々回大会で2連覇を達成しており、今回3連覇を目指して新チームを結成。過去2回と違いアメリカ・メジャーリーグで活躍する選手の招集こそないものの、田中将大投手(楽天)や涌井秀章投手(西武)、長野久義選手(巨人)、糸井嘉男選手(オリックス)など、日本を代表するメンバーがそろい、優勝を目指し世界の強豪に戦いを挑む。

そんなWBC3連覇を目指す侍ジャパンに強力な援軍が現れた。これまで各球団ごとのマスコットやサポーターは存在していたものの、日本野球機構として公認サポーターを立てるのは歴史ある日本プロ野球史上初。国民的な人気はもちろんのこと、日ごろからの野球愛や野球への深い知識、応援する姿勢が日本の野球界でも広く知られていることもあり、侍ジャパンを統括する日本野球機構内で討議され、各12球団及び侍ジャパンの山本監督にも承諾され、今回中居が就任することが決定した。

今後、中居の具体的な活動としては代表合宿への取材をはじめ、2月26日(火)などに行われる強化試合や日本での本戦(1、2次ラウンド)、そしてアメリカで行われる決勝ラウンドへも公認サポーターとして球場入りする予定となっている。日本が誇るトップアイドルの応援を背に、侍ジャパンが3連覇へ向けて出航する。

「2013ワールド・ベースボール・クラシック」
3月2日(土)よりテレビ朝日・TBS系でそれぞれ放送