ことしの「熱闘甲子園」最終日にテーマソングを歌うコブクロの出演が決定!

2013/08/19 20:46 配信

スポーツ

“2013年ABC夏の高校野球応援ソング”の「ダイヤモンド」を歌うコブクロ

“2013年ABC夏の高校野球応援ソング”の「ダイヤモンド」を歌うコブクロ

8月8日に開幕し、猛暑に負けず熱い戦いを展開している「第95回全国高等学校野球選手権記念大会」。きょうでベスト4が全て出そろい、いよいよ決勝へのカウントダウンが始まった同大会を連日ダイジェストで振り返る「熱闘甲子園」(テレビ朝日系)の最終日に、“2013年ABC夏の高校野球応援ソング”を歌うコブクロが出演することが決まった。順調に行けば8月22日(木)に行われる決勝戦の日の放送に登場し、工藤公康らと共に球児たちの激闘を振り返る。

「熱闘甲子園」は、毎年日本の“夏の風物詩”として熱戦が繰り広げられる「全国高校野球選手権大会」のダイジェストや、その舞台裏の人間模様、選手たちの表情を伝えるスポーツ情報番組。'81年の番組スタートからことしで33度目の夏を迎え、自身も名古屋電気(現=愛工大名電)時代に甲子園出場経験を持つキャスターの工藤と、球児への取材がライフワークとなっている長島三奈が熱戦を紹介する。さらに、ことしはスポーツ中継の取材経験も豊富なテレビ朝日の竹内由恵アナを加え、1試合1試合を確かな視点で高校野球を語り、熱く伝えてきた。

そんな熱い球児たちの戦いの舞台もベスト4へ。そして、決勝の日に満を持してコブクロが出演することに。番組の最後にはコブクロの歌うテーマソング「ダイヤモンド」をバックに、今大会のハイライト映像を振り返る。球児たちが見せてきたこの夏最高の名シーンを、高校野球のためにコブクロが書き下ろした「ダイヤモンド」が盛り上げる。ことし最後の「熱闘甲子園」、球児とコブクロがダイヤモンドのように輝くコラボレーションを見せてくれそうだ。

「熱闘甲子園」
8月8日~22(木) 
毎週月曜~金曜夜11:10-11:40
毎週土曜、日曜夜11:15-11:45
テレビ朝日系で放送
※決勝戦まで連日放送、時間変更の場合あり
※雨天により全試合中止の場合は放送休止