ウーマンラッシュアワー、水着姿のパイパイパイガールと映画「アメリカン・パイパイパイ!」をPR!

2013/10/30 14:18 配信

お笑い芸人・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(左)、中川パラダイス(右)

お笑い芸人・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(左)、中川パラダイス(右)

10月29日、都内劇場にて11月1日(金)に公開される映画「アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会」のイベントが行われた。お笑い芸人・ウーマンラッシュアワー(村本大輔・中川パラダイス)が、3人のパイパイパイガールと一緒に前代未聞の生予告&ゲリラ広報活動を決行。会場を盛り上げた。

まずは映画館ロビーに設置された特設ステージで、2人が映画の見どころを。「ちょっとおバカでエッチなんです。悶々とする映像シーンが多いので、そこを楽しんでほしい」(中川)、「女性の方にぜひ見てほしい。男のスケベさというか、本当の気持ちを分かってほしい。男ってこうなんだということを理解してほしい」(村本)。水着姿のパイパイパイガールもセクシーポーズで作品をアピール。

その後、上映直前の劇場内に入り、作品の生予告を行った。通常予告時間は2分だが、この日は半分の1分での予告に挑戦。結果47秒で終えることができたが、早口で何を言っているのか観客に伝わらずちょっとすべった感も…。

イベント終了後、“ファン食い芸人”としても知られる村本に女性関係について質問すると、意外な答えが。「僕は振られると分かっている相手にはいかない。打てる球しか打たない。基本、恋愛はバントです。昨日も大阪でイベントありまして、ファンにバントをしてきました。今一塁にいる状況です」と打ち明けた。

また、ゲットしたい有名人を尋ねると「芸能人は駄目なんですよ。僕、やきもち焼きなんで。限りなく芸能人に近いファンを探しています」と募集中であることを明かした。

「アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会」は、1999年に公開し全米で大ヒットを記録した「アメリカン・パイ」シリーズの完結編。男子高校生たちが卒業までに童貞を捨てるため大騒ぎを起こしてから13年。大人になった彼らが同窓会で再会し、青春時代の情熱を発情させる…。11月1日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開。

「アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会」
11月1日(金)公開
監督=ジョン・ハーウィッツ
出演=ジェイソン・ビッグス、アリソン・ハニガン、クリス・クライン

画像で見るニュース