有吉弘行が女性30人のブラホックを外しまくり!

2014/01/29 22:09 配信

TV番組

ずらっと立ち並ぶ女性30人を見てテンションが上がる男性陣(写真左から、大鶴義丹、有吉弘行、マイケル富岡)

ずらっと立ち並ぶ女性30人を見てテンションが上がる男性陣(写真左から、大鶴義丹、有吉弘行、マイケル富岡)

関西テレビ・フジテレビ系で放送中の「有吉弘行のダレトク!?」(毎週火曜夜11:00-11:30)は、有吉弘行が、世の中にはびこる“通説”や“怪しげなウワサ”の真相を解き明かし、独自の視点でブッタ斬る新感覚バラエティー。2月4日(火)のゲストは、大鶴義丹とマイケル富岡。

まずは、出演者がギネス記録に挑戦する新コーナーで、有吉とゲストが「1分間にどれだけブラジャーのホックが外せるか」に挑む。上半身下着姿の女性30人が一列に並ぶ光景に「壮観だね~!」とはしゃぐ3人。アシスタントの高橋真麻は、嬉々としてブラのホックを外そうとする男性陣に苦笑する。

続く、日本にはびこるさまざまな無駄の撲滅を目指す「ニッポンのムダ」の1つ目は、“女性用下着に付いているリボンは無駄”。大手下着専門店に乗り込んだ調査員のアルコ&ピース・平子祐希は、女性店員にリボンの無駄を訴える。当初は強気な平子だったが、店員の反応にたじろいでしまう。一方スタジオでは、ゲストの大鶴とマイケルが、リボンについて持論を展開する。

2つ目は“ホームラン後のベース一周は無駄”に迫る。平子は、無駄撲滅のため元プロ野球選手の長嶋一茂の元へ。「試合時間の短縮につながる」と主張する平子に対し、長嶋の答えは?

ほか、12人のガールフレンドを持つマイケルが、最近の恋愛事情を赤裸々に告白。同時に複数の女性と付き合う方法を明かす。そんな中、マイケルは有吉に「今だよ! 今、動かないと! ガールズバー行ってる場合じゃないよ」と熱くアドバイス。有吉&マイケル&大鶴のアブな過ぎるトークが繰り広げられる。

「有吉弘行のダレトク!?」
毎週火曜夜11:00-11:30 
フジテレビ系にて放送