撮影風景初公開!“イタキス”続編が沖縄でクランクイン

2014/02/28 10:00 配信

ドラマ

「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」は、未来穂香と古川雄輝が主演。前作で結婚した2人のハネムーン先・沖縄を舞台に物語はスタート

「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」は、未来穂香と古川雄輝が主演。前作で結婚した2人のハネムーン先・沖縄を舞台に物語はスタート

不朽の恋愛コミック「イタズラなKiss」を日本では17年ぶりにドラマ化した「イタズラなKiss~Love in TOKYO」。その続編となる「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」が2月20日より沖縄にてクランクイン。前作に引き続き、未来穂香と古川雄輝が主演を務めることが発表された。

多田かおる著「イタズラなKiss」は、ドジでおちこぼれの女子高校生・相原琴子が IQ200のツンデレ男子・入江直樹に一途に片想いする胸キュン漫画として世界中に根強いファンを持つ。'96年に初めて日本でドラマ化され、'05年には台湾、'10年には韓国でドラマ化され大反響を呼んだ。

昨年、未来穂香と古川雄輝による新キャストにてドラマ化した「イタズラなKiss~ Love in TOKYO」は日本での放送開始後またたく間に国内外で話題に。放送開始直後に異例の日米同日 VOD配信が決定。その後、アジア圏全土、特に中国で熱狂的なブームとなり、国内ドラマとしては、初めて中国での日中同日のVOD配信を成し遂げた。現在、アジアにとどまらず続々と販売が決定し、全世界で視聴が可能となっている。前作最終話では、入江直樹(古川)と相原琴子(未来)が無事結婚するまでを描いており、今作では結婚式後のハネムーン先の沖縄を舞台に物語が始まる。

相原琴子役の未来穂香は「前作では、友人の中にも作品のファンになってくれる人が居たり、私の母も一視聴者としてハマってくれました。自分にとって思い入れの

ある作品です。『イタズラな Kiss2~Love in TOKYO』では、少し成長した大人っぽい琴子を表現できればと思っています。入江くんとのシーンも多いので面白くなると思います! キュンキュン、ドキドキ、笑って、泣ける作品にしたいと思っているので、楽しみにしていてくださいね」とコメント。

一方、入江直樹役の古川雄輝は「前作は、日本だけではなく海外でも高く評価していただきました。自分がまだ行った事のない国のファンからも熱く応援してもらい、感動しました! 『イタズラな Kiss2~Love in TOKYO』では、冷血な男から、琴子と出会って変わった、人間味があって、表情が豊かな入江くんになっていると思います」と見どころをアピールした。

国内外から期待が集まる「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」は、 2014年放送予定(放送局は未定)。

「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」
2014年放送予定。放送局未定
原作=多田かおる「イタズラなKiss」(集英社「別冊マーガレット」刊)
脚本=新井友香
監督=小中和哉
出演=未来穂香、古川雄輝、山田裕貴、相澤侑我、芋洗坂係長、田中要次、西村知美 ほか

■公式HP
www.cinemart.co.jp/itakiss-tokyo/