NMBがお背中流します! 「NMBのめっちゃバイト」がスタート!!

2014/07/05 06:00 配信

銭湯でのアルバイトに挑戦する高野祐衣、山田菜々、川上礼奈(写真左から)

銭湯でのアルバイトに挑戦する高野祐衣、山田菜々、川上礼奈(写真左から)

7月8日(火)から関西テレビでNMB48の新番組「NMBのめっちゃバイト」がスタートする。同番組ではNMB48が大阪の町の人と触れ合いながら、「アイドルがこんなことをガチでやっていいのか!?」「アイドルがこんな過酷なことに挑戦してもいいのか!?」と、視聴者が驚くような“めっちゃバイト”にNMB48が挑戦。アイドルとして新たな可能性を試すバラエティーとなっている。

メンバーには集合の時間と場所だけ伝えられ、到着したアルバイト先のご主人から挑戦する内容が発表される。アルバイト後には、“アルバイトありがとう帳”がメンバーに渡され、アルバイトでかかわった人々からのメッセージを受け取る。

初回は、山田菜々、高野祐衣、川上礼奈の3人が「銭湯で“お背中流し隊”アルバイト」に挑戦。常連のおじいちゃんたちが通う昔ながらの銭湯で、開店前には浴場やロッカーの掃除をし、開店後はお客さんの背中を流すという仕事をする。

ロケを終えた山田は「自分のおじいちゃんと会う機会もあまりないし、NMBに入ってから年配の方とお話しする機会も少なくなったので、最初は緊張しました。でも話してみると、背中を流しているのを忘れるくらい、お話が楽しかったです。自分のおじいちゃんの背中も流したいと思いました」とコメント。また、高野は「おちゃめなおじいちゃんや真面目なおじいちゃん、いろいろなおじいちゃんと出会えて、『出会いっていいな』と思いました」と銭湯での触れ合いを楽しんだ様子。さらに、川上は「私が『うどんの国のお姫さまなんです』って言ったら、『そうなんだねぇ』『お姫さまなんやぁ!』って温かく言ってくださって。劇場で言っても『あぁ、そうなんだね…』って流されるのに…。人生の大先輩だから心も広いんだということが分かりました」とおじいちゃんの優しさにしみじみ。

また、「この番組で、このメンバーにこんなバイトをしてほしいという要望は?」との質問に、山田は「薮下柊ちゃん!」と回答。「しゅうちゃん(薮下)はクソガキって言われてるんですよ。そのクソガキさが薄れちゃうくらいの、大変だけどやりがいのある、楽しいお仕事をしてほしい」と川上が話すと、山田は「いつもヘラヘラしてるように見えるから、ちょっと厳しいお仕事をしてもらいたい。責任感が生まれて、最後に『大変だったけど、やって良かった!』と思える仕事がいいですね」と賛同した。

さらに、「アイドルじゃなかったらどんな仕事をしたい?」という質問には、山田は「医療秘書。アイドル以外だったら、人と関わるお仕事かな」と答えた。高野も「私も接客とか、人と関わるお仕事がしたいなぁと思います。昔はキャビンアテンダントになりたいと思ってました」と明かした。一方、川上は「看護師さんになってみたいです。かわいさが生かせる仕事がしたいんです」と話したが、「『注射、失敗しちゃった』とか言ってそうで、絶対イヤ!」と山田と川上から猛反対を受けていた。

「NMBのめっちゃバイト」
7月8日(火)スタート
毎週火曜夜1:00-1:30
関西テレビにて放送