3月8日“ミワの日”にmiwaがアコギ1本で武道館公演

2015/03/09 19:55 配信

音楽

miwaがアコースティックギター1本で武道館公演を!アカペラ曲を含む全17曲を熱唱!

miwaがアコースティックギター1本で武道館公演を!アカペラ曲を含む全17曲を熱唱!

3月8日、東京・日本武道館にて、シンガーソングライターのmiwaがギター1本で弾き語りするライブ「miwa live at 武道館 acoguissimo」の公演2日目を行い、2日間で約2万4千人を集めた。

今回は“アコギ1本で弾き語り”ということで、ステージはアリーナ中央に360度ファンに囲まれた円形のセットを組み、アコースティックギターとイスとマイクだけがあるというシンプルな作りに。miwaも「“私の部屋”に見立ててアットホームな感じのステージにしました」と明かし、アンコール2曲を含む全17曲を歌い切った。

また今回のセットリストは、事前にブログなどで募集したリクエストの中から、miwaがセレクトし、リクエスト1位にはシングル曲ではない「めぐろ川」が選ばれた。また、東京・下北沢LOFTで初ライブをした際、観客が8名だったエピソードにちなみ、抽選で観客を8名呼び込み、その8人の前で当時歌ったシンディー・ローパーの「True Colors」のカバーを披露した。miwaも「初めてのライブで歌って、人生を変えてくれた1曲でした。弾き語りということでやっていることは変わってないけど、こんなに広い会場で歌えて幸せです!」と、ファンに感謝の気持ちを明かした。

さらに、10曲目の「片想い」では、ギターも置いて“アカペラ”で歌い、歌声だけで観客を魅了。ラストは昨年OECD東北スクールの子どもたちとフランス・パリのエッフェル塔の下で歌った「希望の環(WA)」の大合唱が、武道館に響き渡った。

ライブ終了後、観客にあいさつをする際、miwaは感極まり、涙を流す場面も。だが、あふれる涙をぬぐいながら「アコギ1本だけで、武道館でできて幸せでした!」と、ファンに最後まで感謝の気持ちを伝え、アコースティックギター1本での武道館公演という、大きな挑戦をやり切った。

■「miwa live at 武道館 acoguissimo」

【3月8日公演セットリスト】

M1 441

M2 君に出会えたから

M3 春になったら

M4 ハツナツ

M5 めぐろ川

M6 オトシモノ

M7 ヒカリへ

M8 Napa

M9 True Colors(カバー曲)

M10 片想い(アカペラver.)

M11 don't cry anymore

M12 Faith

M13 again×again

M14 Delight

M15 つよくなりたい

EN1 ミラクル

EN2 希望の環(WA)

■4月8日(水)リリース
4thアルバム「ONENESS」
●初回仕様限定盤(CD+DVD):3900円
●通常盤:3146円
ソニー・ミュージックレコーズ

キーワード

関連人物