AKB48・木崎ゆりあが、まゆゆに完全敗北宣言!?

2015/05/19 06:30 配信

アイドル・美少女

渡辺麻友について「このドラマが始まって、すごく仲良くなれていろんな面を知ることができた」と明かす木崎ゆりあ

渡辺麻友について「このドラマが始まって、すごく仲良くなれていろんな面を知ることができた」と明かす木崎ゆりあ

【「ひと目ぼれはある! AKB48・木崎ゆりあの恋愛観」からの続き】

放送中のドラマ「戦う!書店ガール」(毎週火曜夜10:00-10:54フジ系で)に遠野由香役で出演中のAKB48・木崎ゆりあにインタビューを敢行。AKB48の先輩である渡辺麻友との撮影秘話や「第7回AKB48選抜総選挙」、新チームBのキャプテンとしての意気込みなどを語ってもらった。

――女優としての渡辺麻友さんの印象は?

AKB48に来て1年たつんですが、実はあまり麻友さんと話す機会がなかったんです。だけど、このドラマが始まって急にすごく仲良くなれてたくさんお話もできるようになったし、こんな人なんだって知れる部分もすごく多くて…なんかいっぱいいっぱいです(笑)。

仲良くなれていろんな面を知ることができたのに、撮影ではいつもは絶対言わない強気なせりふもガンガン前に出て言ってる姿を見ちゃうと、「どれが本当の麻友さんなんだろう」ってすごく不思議になっちゃう。

由香ちゃんは、亜紀のことをずっと「何言ってんの?」って感じで冷たく見てることが多いんですけど、麻友さんがすごく頑張って長いせりふを一生懸命言ってるから「麻友さんが頑張ってる!」っていう気持ちになっちゃうんですよね…。だからこっちも頑張らなくちゃな、って(笑)

――アイドル“まゆゆ”と女優“まゆゆ”では、やはり違う?

全然違いますね! いつもは「かわいい! もうどこから見てもかわいい! なんでこの角度から撮ってもかわいいんだろう!?」みたいな“完璧なアイドル”というイメージがあるんですけど、このドラマをやってるときは怒ってる表情や空気を読めない感じなど、アイドルのときには見られない顔がたくさんあるので。

――ご自身はアイドルと女優の仕事では違いますか?

アイドルをやってるときって、歌を歌ってるじゃないですか。で、歌を歌ってるときって、かっこいい曲だったらかっこよく、かわいい曲ならかわいくと、曲のイメージで毎回違っていて、自分では「毎回演じてるんだな」って思うんです。

だから、アイドルの木崎ゆりあも別に私じゃないっていうか、「アイドルの木崎ゆりあを演じてる」じゃないけど、そんなイメージがあるんです。そういう意味で変わらないんじゃないかな。歌ってるときも、踊ってるときも、演技してるときも「演技することが好きだな」って思ってます。

――本当の木崎さんが出る瞬間は?

握手会のときが一番“素”ですね(笑)

――三田が好きという点では亜紀と恋敵の由香。恋のライバルが渡辺さんだったら?

あ、もう無理です! 無理です、無理です、諦めます。だって圧倒的にキラキラしてるんだもん! 絶対無理だなって思いますね。私はスっと引いちゃうタイプですし…。勝てそうな相手だったら頑張るけど、麻友さんはちょっともう無理です。

私が男の子だったら麻友さんを好きになりますもん。その人がちょっとでも私の方に向いてるなって思ったら頑張りますけど、第一印象からのスタートだったら「ああ、もう無理だな」って思います。麻友さんはちょっと難しいですね…。

――書店員ふうにシチュエーション別のお薦め作品を教えてください。

恋愛したいなっていう方は「ストロボ・エッジ」。すごいキュンキュンするので、恋をしたくないっていう人も結局は恋したくなる作品になってます! あとは、見た目を気にしてる人には「俺物語」という漫画がお薦めです。主人公の猛男くんがちょっと恋愛には向いてない感じのキャラクターなのですが、それでも恋愛が発展していくってすごく面白い作品なので読んでもらいたいですね。漫画ならシチュエーションを言ってもらえればなんでもお薦めできますよ! 3000冊くらい持っているので!!

――本は読まない?

あんまり読まないんです。でも、演技のお仕事するには読んだ方がいいよって言われるので、最近買いました2冊! 直木賞を受賞した「サラバ!」(上・下)。まだ読んでないですけど。

――雑誌担当の前は学習参考書担当でしたが、参考書などを読んだりは?

参考書を読んだりはないですけど、ファンの方が漢字ドリルなどをたくさん送ってくださるんです。小学5年生用の算数ドリルとか。それを見て「あぁ、バカにされてるな私」って思いながらやったりとかはしますね。

――迫る「第7回AKB48選抜総選挙」に対する意気込みは?

今回の総選挙の(投票権封入の)シングル「僕たちは戦わない」(5月20日・水発売)で1列目といういいポジションで歌わせてもらっているんです。それだけでも私の中ではすごく奇跡的なことだし、ファンの方にも恩返しがしたいなっていう気持ちがすごくあったので、ファンの方たちが喜んでくださるのがすごくうれしくて。だから今回の総選挙でも、ファンの方たちが喜んでくれる順位だったらいいなと思います。

――やはり16位以内が目標ですか?

そうですね。入れたらいいなとは思いますけど、そんな甘くないなっていう気持ちもすごくあります。そして、ファンの方たちには無理はしないでほしいな、とも。(投票するという意味では)結局頑張ってくださるのってファンの方々なので。頑張り過ぎず、応援してくれたらうれしいなって思います。

――新チームBのキャプテンに関する意気込みは?

チーム4の副キャプテンを1年間やって、まさかチームBのキャプテンになるとは全く思ってなかったので、発表されたときは本当に驚きを隠せませんでした。あっても4のキャプテンかなって思っていた中でのBのキャプテンだったので。まあ、これがAKB48だなっていう(笑)。

任命してもらったからには「やっぱやるしかない!」っていう気持ちが一番強いですね。麻友さんや、ゆきりんさん(柏木由紀)というBの色となる方がたくさんいるので、安心しながらも挑戦できるようなキャプテンになっていければと思います。

――最後に視聴者の方にメッセージを思います!

「戦う!書店ガール」は世代も性格も違う女子と女子の戦いと、仕事や恋愛が描かれていて、働く女性や恋愛してる女性など、いろんな方に楽しんでいただけるドラマになっているので、毎週見てもらえたらうれしいです。あと、由香ちゃんがけっこうKYでウザいかもしれないんですけど、愛されるKYを目指して演じているので、どうか愛していただけたらと思います!

ドラマ「戦う!書店ガール」
毎週火曜夜10:00-10:54
フジ系で放送

AKB48ニューシングル「僕たちは戦わない」
5月20日(水)発売

「第7回AKB48選抜総選挙」
6月6日(土)開催
福岡 ヤフオク!ドーム

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース