「まれ」一子役・清水富美加が横浜で始球式に登場!

2015/06/20 20:19 配信

イベント・舞台

横浜スタジアムで始球式に挑戦した清水富美加

横浜スタジアムで始球式に挑戦した清水富美加

横浜DeNAベイスターズは、横浜スタジアムで6月20日(土)と21日(日)の広島東洋カープ戦において、女性ファンのためのスペシャルイベント「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL 2015 Supported by 横濱銘菓ありあけハーバー」を開催。女性限定のスペシャルユニフォーム付チケットの販売や、少女漫画風イラストフォトスポットを作ったりと、さまざまな企画を展開する。

そんな中、初日に横浜を舞台にした連続テレビ小説「まれ」(NHK総合ほか)にて藤本一子役で出演している清水富美加がマウンドに登場し、始球式を行った。

マウンドに上がった清水は、入念に投球フォームをチェック。満員の観客が見守る中、投げられたボールは惜しくも左にそれ、ワンバウンドしてミットに収まった。この結果に、清水はガックリと崩れ落ち、悔しい表情を見せた。

控室へと戻ってきた清水は「超、悔しいです! 横浜スタジアムは空が開けていて、天気もよく、すごく気持ち良かったんですが、練習していたのに本番では力み過ぎてしまいました」と悔しさをにじませた。しかし「この失敗が試合前の厄払いになったらうれしいです(笑)。この後の横浜DeNAベイスターズの勝利を願ってます!」とポジティブな言葉で横浜に激励した。

この日の公式動員数は、今季最高2万8962人を記録し、女性ファン向けイベントを実施した結果、来場者に占める女性比率は、球団初の52%だったと公式発表された。

連続テレビ小説「まれ」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース