白石&秋元のバースデーと共にベマーズ・クランクアップ!

2015/08/21 03:25 配信

乃木坂46主演ドラマ「初森ベマーズ」がクランクアップ!

乃木坂46主演ドラマ「初森ベマーズ」がクランクアップ!

8月19日、乃木坂46総出演のドラマ「ドラマ24 初森ベマーズ」がついにクランクアップを迎えた。

5月25日からクランクインした今作。最終日は、ななまる(西野七瀬)ら素人集団の初森ベマーズと、キレイ(白石麻衣)率いる高校ソフトボール界の王者・ポラリス学園との決勝戦が撮影された。

メンバーたちは今月5日から始まった全国ツアーの疲れや、30℃を越える連日の猛暑にも負けずに、最終回のシーンを各自熱演。メンバーのほとんどがソフトボール未経験という状態から始まった撮影も、クランクアップを迎えた安心感と達成感に、中には号泣するメンバーも。口々にスタッフへの感謝の言葉を述べ、スタッフとともに喜びを分かち合った。

今作のヒロイン・ななまるを演じた西野は「今回のドラマでは、私が中心にストーリーが進んでいくので、大丈夫かなって不安でした。でも、スタッフさんたちはみなさん優しい方たちばかりでしたし、暑い中ずっと現場に出ててどんどん黒くなっていく姿を見て、絶対演じきらないとあかんって思ってやっていました。自分にとってすごくいい思い出になりましたし、暑くて大変だったけどそれ以上にとっても楽しかったです。また皆さんと一緒にお仕事できるように頑張っていきます」とコメント。

また、この日には、翌日の8月20日が誕生日の白石と、ハーバード役の秋元真夏のお祝いがサプライズで行われた。何も知らされずに現れた2人の前に、23、22とそれぞれ白石、秋元の年齢をかたどったローソクが乗ったケーキが運ばれ、メンバーやスタッフ、球場にいたエキストラらから“ハッピーバースデー”の歌のプレゼントが送られた。

白石は「ドラマの現場でお祝いしてもらうことも初めてだったので、とっても嬉しく、いい思い出になりました。実は昨日の現場で、プロデューサーさんに『明日お祝いしてもらえるんですか?』って聞いちゃったんですけど、まさか本当にお祝いしてもらえるとは思っていなかったのでビックリしました」と驚きを隠せなかったよう。

一方、秋元は「お昼休憩の後に、みんな呼び出されて…。今日クランクアップのはずだったのに、クランクアップできなくなったって言われるのかなあと思っていたんですけど、お祝いをしてもらえるなんて予想していなかったので、とってもビックリしました。現場でサプライズでお祝いしてもらえるのが憧れで、クランクインがなーちゃん(西野七瀬)の誕生日でいいなと思っていたので、すごい嬉しかったです」と喜びを露わにした。

■「ドラマ24 初森ベマーズ」
毎週夜0:12-0.52ほか
テレビ東京系ほか

関連番組

関連人物