閉じる

「花燃ゆ」江口のりこ『日出は大馬鹿野郎だなって』

2015/08/28 05:01

「花燃ゆ」で奥御殿の表使・日出役を演じる江口のりこ
「花燃ゆ」で奥御殿の表使・日出役を演じる江口のりこ (C)NHK

井上真央主演の大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK総合ほか)で、奥御殿の女中・日出を演じる江口のりこにインタビューを敢行。つかみどころがなく、美和(井上)の邪魔だてをしたり、藩の重臣の暗殺をそそのかしたりと、アクの強いキャラクターを演じる思いなどを語ってもらった。

――江口さんご自身は、演じられている日出を、どのようなキャラクターとして捉えていますか?

最初監督に「意地悪な人というよりは、その世界で自分のやるべきことをやっている人。しかし、急に美和が奥に入ってきて、自分より速いスピードで出世していく。いわば、日出はサラリーマンです」と言われたのですが、その説明がすごく分かりやすかったです。

なので、悪意を出そうとは思っていないですし、とにかく“頑張り屋さん”として演じています。“ザ・悪人”みたいなキャラクターにはしたくないなと思っていますね。

――そのキャラクターを伝えるために、演技で気を付けていることはありますか?

「視聴者の方にこう思ってほしいからこうする」という作戦はありません。「この人はこういう人だね」と分かってしまうのはつまらないと思うので、「この人、本当はいい人かもしれない」「あれ、でも今いい人のように見せたのは、うそだよな」というよく分からない、つかめない人でいたいです。

台本を読んでいても、美和と和解したように見えたシーンのあとで、また意地悪をしていたりして、“2人のわだかまりが解けて協力していく”といった、分かりやすい流れにはならないんです。

――その中でも、徐々に美和を認め始めているように感じます。

というよりは、美和の方が日出を認めてくれているのだと思います。いくら日出が悪いことしても、殺そうとしても美和は「一緒に畑の種を植えましょう」と言ってくれるんです。やっぱり美和が大した人物で、日出もそれに引っ張られていくという感じでしょうか。

――8月30日(日)放送では、日出に「(奥御殿で)一番肝が据わった人だから」と頼み事をするシーンもありますね?

それも美和が賢いところで、「こう言えば日出は気持ちよく働く」というのが分かっているんですね。本当に、日出は大馬鹿野郎だなって思います(笑)。

――ご共演の皆さんの印象を聞かせてください。

真央ちゃんは、この大きいチームを引っ張っている人。簡単にできることではないし、「前世でも、そういうヒーローみたいな人だったのではないかな」って本気で思っています。みんなが今どんな状態かを、見ていないようで見ているし、さりげなくおいしいものを差し入れてくれるんです。頼もしいし、かっこいいですね。

松坂慶子さんは“ザ・姫”という感じで、みんなが安らぐ、柔らかい雰囲気を持ってらっしゃいますよね。田中麗奈さんは、ちょっと天然なところがあるのかな。銀姫らしいというか、しっかりしているようで気の抜けたところが見えたりもするし、皆さんすてきな方ですね。

その中でも、よくお話をしたりご飯を食べに行くのは、老女園山役の銀粉蝶さんですね。銀さんは、すぐ「疲れた」とか「眠い」とか言うので、そういう先輩がいるのは安心します(笑)。最大の味方、みたいな。

――もともと時代物には興味あったのですか?

全然ないんです。学校の歴史の授業にもあまり興味がなかったですし、大河も今回初めて見たぐらいで。オファーをいただいたときは正直「困った」と思いました(笑)。でも、幕末とか時代がどうというよりも、「そこにいる人たちに向き合う」と考えれば、そこまで時代を気にせずにできるかなと思いました。

所作も先生が付いていて、分からないことがあればすぐ答えてくださるので、難しく考えずに楽しもうと思いました。

――お着物の着心地はいかがですか?

苦しいですね(笑)。でもコツがあって、着せてもらうときに息を思い切り吸って体を大きくしておくんです。すると、着せてもらったあとも少しは楽なんです。油断してそのまま着てしまうと体をガチガチに固められたようになるので、それに慣れるのが一番大変だなと思いました。

あとは、長い着物を引きずっていると、歩く、階段を登る、降りる、回るといった動きが意外とスムーズにできないんですよね。芝居とは別にひとつ楽しみを見つけた感じはありますね。なかなか、うまくいかないのですが楽しいです。

――ここまで演じられて印象的だったのはどのシーンですか?

美和に「私にも兄がいました」といううそをつくシーン(8月2日放送)ですね。台本を読んだ時点では、「あれだけ賢い美和がだまされるはずがない」と思ったんです。でも、監督からは「このシーンでは、視聴者の方をもだましてほしい」と言われました。これまで、散々美和に意地悪してきているので、「普通に演じても信じるはずがないし…」と思いましたし、難しいお芝居でした。

――最後に、もしご自身が奥御殿に入ったとしたら、どのポジションにいたいですか?

私は台所ですね。静かに暮らしたいので、そっとしておいてほしいですし、(日出の仕事である)表使なんて役回りは絶対できないです(笑)。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

大河ドラマ「花燃ゆ」
毎週日曜夜8:00-8:45ほか
NHK総合ほかで放送

画像一覧
3

  • 「花燃ゆ」で奥御殿の表使・日出役を演じる江口のりこ
  • 【写真を見る】8月30日(日)放送では高杉晋作(高良健吾)率いる長州軍と幕府軍が対決!
  • 城が戦場になることも視野に入れ、美和は世継ぎ・興丸を守るための布陣を敷く

関連番組

No Image

花燃ゆ

出演者:井上真央 大沢たかお 伊勢谷友介 高良健吾 東出昌大 優香 奥田瑛二 長塚京三 檀ふみ 北大路欣也 

関連人物

  • 江口のりこ

    江口のりこ

  • No Image

    井上真央

  • No Image

    松坂慶子

  • 田中麗奈

    田中麗奈

  • No Image

    銀粉蝶

  • 高良健吾

    高良健吾

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

もっと見る