山地まり「容赦なく濡らされた」水着で島デート風ロケ

2015/11/30 14:00 配信

芸能一般

沖縄・西表島で水着ロケを敢行してきた山地まり

沖縄・西表島で水着ロケを敢行してきた山地まり

“Fカップ強”のスタイルと、人懐っこいキャラクターで人気を集める山地まりの1stBlu-ray&DVD「Beach Angels 山地まり in 西表島」が、'16年1月20日(水)に発売される。

そこでSmartザテレビジョンでは、沖縄・西表島でみずみずしい水着姿を思う存分披露してきたという山地にインタビューを敢行。撮影時のエピソードなどを聞いた。

――西表島での撮影では、どんなことをされたんですか?

カメラに向かって水鉄砲で水を掛け合うシーンがあるんですけど、容赦なく濡らされて、本当にびっちょりになりました。でも私もやられたらやり返す精神で容赦なく水を掛けたんで(笑)、そこは山地と一緒にイチャイチャしてる感じが楽しめると思います。

――そのときはどんな衣装を着ているんでしょうか?

水鉄砲のシーンは2回あるんですけど、そのうちの1回は、大きめの白いワイシャツを着ています。その下に、“ルーム下着”っぽい水着を着けているんですよ。白シャツが濡れて、ちょっとうっかり海に入っちゃったみたいな感じになってるので、すごくリアルだと思います。

ほかには辺り一面サトウキビ畑の中を黄色の水着で歩くシーンがあるんですが、そこは「Beach Angels」初のドローン撮影を行っていて、上空からの広大な景色が圧巻だと思います。あと…ふふ、幻のイリオモテ“ヤマチ”ネコっていうのが出たんですよ。

――イリオモテ“ヤマ”ネコならぬ“ヤマチ”ネコが(笑)?

そうなんです、イリオモテヤマネコよりもある意味、貴重な猫がいるんですよ(笑)。今回そちらに遭遇できたので、皆さんもその目で確かめていただきたいなと。

――その“ヤマチ”ネコはどんな姿をしているんでしょうか。

頭に猫耳を着けて、ノースリーブの白のタートルネックを着て、その下に青い水着を着ています。で、「にゃんにゃん」言ってます(笑)。いやぁ、あれは本当に、長い時間でしたね…。

――(笑)。苦手なんですね、そういうの。

“ガチ照れ”ですね、あんなに照れたのは初めてっていうぐらい照れてます。普段は私ツンデレなんですけど、あそこまでデレることってないと思うんですよ。「甘える感じで!」と指示が出て、甘えた上に「にゃんにゃん」言って、なんかプリンの上に生クリームの上にチョコレートみたいな(笑)。私にとっては胃もたれするかと思いました(笑)。あまり見せたことのない顔をしていて多分このBlu-ray&DVDでしか見られないと思います。

――作品内でたくさんの水着を披露されていると思うのですが、お気に入りの1着を教えてください。

パッケージにもなっている、この黒の水着はすごいお気に入りです。私にとっては黒の水着って珍しくて、こういう形の物もあまり着ないんですよ。メークも大人っぽくしていただいて、結構攻めてるシーンだと思います。まとった布が風になびいていて、一番色っぽい表情が出せたんじゃないかなと思います。

――確かにこのパッケージは、いつものグラビアとは印象が違う気がします。

そうなんです、ちょっとドキッとしません? そのシーンまでが癒やしのイメージだった分、最後にツンデレのツンの部分が出ていて、引き締まると思います。

――映像での水着撮影は初ということですが、いかがでしたか?

普段のグラビア撮影(写真)とは違って、出来上がりがすぐに確認できないじゃないですか。なので撮影はその1回に懸けるしかないと思って、全力でかわいこぶりました(笑)。難しかったけど、やりがいがあって楽しかったです。

――特典映像では、絵の得意な山地さんが今回の旅をテーマに描かれた、4コマ漫画が披露されるそうですが?

ギャグタッチの4コマなんですが、なかなか良く描けていると思います。それに、この4コマは私のせりふ付きなんですけど、初めてアフレコに挑戦しました! 声優の仕事初挑戦です。ブースに入っていざ絵と向き合うと緊張したんですが、キャラが自分なので、演じやすかったです(笑)。

――では最後に、読者の方へメッセージをお願いします。

これを見れば、西表島に行ったことがない人も「俺、山地と一緒に島に旅行行ったよ」と言っていい内容になっていると思います!(笑) 全体的に笑ってはしゃいで、普段の私に近いと思うので、プライベートな雰囲気を楽しんでもらえればうれしいです。

Blu-ray・DVD「Beach Angels 山地まり in 西表島」
'16年1月20日(水)発売
Blu-ray 5800円(税抜)
DVD 3800円(税抜)
発売:TBS/販売:バップ

キーワード

関連人物

画像で見るニュース