横浜流星が“ドS王子”山崎賢人の親友役に!

2015/12/10 06:14 配信

映画

現在19歳の横浜流星。極真空手で世界一に輝いた経歴を持つ

現在19歳の横浜流星。極真空手で世界一に輝いた経歴を持つ

山崎賢人の“ドSキャラ”ぶりが注目の二階堂ふみ・山崎W主演映画「オオカミ少女と黒王子」('16年5月公開)の追加キャストが発表され、「烈車戦隊トッキュウジャー」(テレビ朝日系)のトッキュウ4号/ヒカリ役でブレークした横浜流星が、超ドS高校生・佐多恭也(山崎)の中学時代の親友、日比谷健(ひびや・たける)役で出演することが分かった。

「オオカミ少女と黒王子」は、既刊13巻で累計発行部数420万部超の人気同名コミックが原作。二階堂演じる平凡な女子高生・エリカがついた些細なウソから始まる、キュンキュン必至のラブコメ決定版だ。恋愛経験ゼロにもかかわらず、架空の彼氏話を繰り返してきたオオカミ少女・エリカ。街で偶然見かけたイケメンを盗撮して彼氏と偽ったところ、そのイケメンが同じ学校の“王子さま”佐田であることが判明。彼氏のフリをしてもらうため佐田に事情を打ち明けたエリカだったが、佐田は超ドSの“黒王子”。彼氏を演じてもらうのと引き換えに、エリカは佐田の“犬”に。しかしそんな関係を続けるうちに、2人の距離は徐々に近づいて…というストーリー。

今回出演が発表された横浜は、今最も勢いのある若手俳優の一人。

'14年の「-トッキュウジャー」でブレークし、'15年は「武士白虎 もののふ白き虎-幕末、『誠』に憧れ、白虎と呼ばれた若者達-」と「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~」という2本の舞台で主演。連続ドラマ「JKは雪女」(TBSほか)では、コメディタッチの作品でメーンキャストを務めた。今後も、ブラック企業と就活生の悲喜こもごもを描いたオムニバス映画「シュウカツ」で主演を務めるほか、映画「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者•イン•ワンダーランド」('16年1/22土公開)など、出演作が続く。

横浜は、今回の「オオカミ少女と黒王子」出演に「少女漫画原作の作品に初めて出演させていただくので、とても緊張していますが、廣木隆一監督、キャストの皆さんとご一緒するのが今からとても楽しみです。原作を大切に、不器用だけど人間味溢れる日比谷健を演じきりたいと思います。素敵な作品を皆様にお届けできるように、精一杯頑張ります」とコメント。また、今回は横浜のほかにも豪華共演陣が一挙に明かされた。恭也のクラスメートで女子の人気を二分するイケメン・神谷望を劇団EXLIEの鈴木伸之が、エリカの中学時代からの親友・三田亜由美をNHK連続テレビ小説「まれ」で山崎と共演した門脇麦が演じる。さらに、人気モデルの池田エライザと玉城ティナ、映画「アオハライド」('14年)で注目の若手俳優・吉沢亮も顔をそろえる。そして、ドS王子・恭也のさらに上をいくドSで美人な姉の怜香を、連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジ系)での怪演が話題の菜々緒が演じる。メガホンをとるのは映画「ストロボ・エッジ」('15年)、「余命 1 カ月の花嫁」('09年)などラブストーリーの映画化に定評のある廣木隆一。「オオカミ少女と黒王子」で、今旬な俳優陣をチェックしよう!

映画「オオカミ少女と黒王子」
2016年5月公開
原作=八田鮎子「オオカミ少女と黒王子」(集英社「別冊マーガレット」連載)
脚本=まなべゆきこ
監督=廣木隆一
出演=二階堂ふみ、山崎賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒

↓↓横浜流星のグラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓

キーワード

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース