舞台「私のホストちゃん」完結編にイケメン20人集結!

2016/01/29 22:59 配信

舞台「私のホストちゃん THE FINAL~激突!名古屋栄編~」で座長を務める廣瀬智紀

舞台「私のホストちゃん THE FINAL~激突!名古屋栄編~」で座長を務める廣瀬智紀

舞台「私のホストちゃん THE FINAL~激突!名古屋栄編~」の公開舞台稽古が1月29日、東京・天王洲銀河劇場で開催され、初日舞台あいさつに廣瀬智紀平田裕一郎久保田秀敏五十嵐麻朝染谷俊之、福井晶一、小川菜摘らが登壇した。

同舞台は人気モバイルゲームを原案に、ホストたちのきらびやかで厳しい世界を歌やダンスを交えながらコメディータッチで描いた作品。実際に観客をアドリブで口説く“口説きタイム”という演出も織り交ぜられている。

'11年、'14年にはテレビ朝日系でドラマ化されており、舞台は3度目となる。'13年に開催された1作目の舞台では山本裕典が、'14年の2作目には松岡充らが出演した。

ドラマから出演している初期メンバーで、3作目にして初座長を務める廣瀬は「5年の時を経てこうやって5年一緒にやっているメンバーと舞台に携わらせていただき、非常にうれしく思います」と喜びを語った。

舞台の中には、実際のホストクラブ同様の“指名制”や“ランキングシステム”が導入され、「('13年の)最初の舞台の時はお客さまにどう見てもらえるのかという不安がありました」と打ち明けつつも、「今回でファイナルを迎えますが、今まで携わってきた人たちの思いも込めて、僕たちができる最高の舞台にしたいと思っています」と意気込みを語った。

最後に「今回はずっと今まで登場してきたホストちゃんの他、ダンスのエキスパートが入ったり、今すごく勢いのある俳優さんがいたりする中で、自分たちの個性を武器に1位を目指してやれる、お客さんを魅了できる最高のエンターテインメントができたと思います」と見どころをアピールした。

ほか、黒羽麻璃央、小澤廉、杉江大志、井澤勇貴、頼戸利樹、KODAI(X4)、T-MAX(X4)、向山毅、塩川渉、鶏冠井孝介、町田宏器、青柳塁斗、中村龍介、山口大地、渡辺和貴、オキャディーらが出演し、総合プロデュースを担当するのは鈴木おさむ。名古屋の栄を舞台に、シリーズ史上最多のホスト20人がNo.1を目指して激戦を繰り広げる。

舞台「私のホストちゃん THE FINAL~激突!名古屋栄編~」
[東京公演]1月29日(金)~2月14日(日)
天王洲 銀河劇場

[福岡公演]2月20日(土)
ももちパレス 大ホール

[大阪公演]2月26日(金)~28日(日)
森ノ宮ピロティホール

[名古屋公演]3月1日(火)~2日(水)
名古屋芸術創造センター

関連人物