「セカムズ」「できしな」…ドラマから学ぶ恋愛処世術

2016/04/28 17:45 配信

ドラマ

「世界一難しい恋」(日本テレビ系)は毎週水曜夜10時より放送中

「世界一難しい恋」(日本テレビ系)は毎週水曜夜10時より放送中

第3話の放送を終え、12.8%、12.9%、13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と視聴率を伸ばしている「世界一難しい恋」(日本テレビ系)。恋愛に不器用な敏腕社長・鮫島零治(大野智)が、新人社員・柴山美咲(波瑠)に恋をし、奮闘する姿が好評を博している。

一方、「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS系)も第2話まで放送され、2話とも10.3%と、視聴率を下げることがなく推移している。恋の仕方を忘れた女医・橘みやび(中谷美紀)が結婚という目標に向け、突き進むストーリー。

2作に共通しているのは、恋愛スキルの低い30代の男女が、身近な人物から支えられながら成長していくという点だ。

世界一難しい恋」では、初恋に挑む零治に対し、秘書・村沖舞子(小池栄子)、ライバルホテルの社長・和田英雄(北村一輝)の2人が的確なアドバイスを繰り広げる。舞子が「女性へのうそは優しさであり、時として愛です」「相手の過去にこだわり、ささいなことでも許せない男は残念ながらモテません」「好意を抱いているということを自分から伝えるべきです」などと、まるで母親のように零治を諭す姿には、「小池栄子さん最高!」「アネゴ!」などという反応が相次いでいる。

恋に一喜一憂する零治の“顔芸”や、零治と舞子のコミカルなやりとりはさることながら、舞子の言葉は現実世界で恋愛に悩む人たちにとっても心を揺さぶられることに違いない。

また、5月4日(水)放送の第4話では、和田のアドバイスに沿い、零治が美咲にアプローチを始める。“恋愛マスター”和田のテクニックにも注目したいところ。

私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」では、割烹料理店店主・十倉誠司(藤木直人)がみやびへ「スパルタ恋愛術」という名の鋭いメスを突き立てる。「そもそも恋愛とはターゲットによって戦略が変わる」「コミュニケーション、リアクション、ファッションの3つの“ション”を男受けに変えろ」というせりふには、「的確過ぎる」と納得する視聴者も多く見られた。

4月29日(金)放送の第3話では、みやびが本命で同級生の桜井洋介(徳井義実)との交際を目指し、“仮氏(仮の彼氏のこと)”を作ることにしたみやび。そんなみやびが、サラリーマン・石田淳史(鈴木浩介)と付き合うことになり、十倉がデートを楽しむ極意を伝授する。

そんな2作品は、今後の展開とともに、恋愛のスパイスとなる名ぜりふの登場にも期待が集まっている。

「世界一難しい恋」
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」
毎週金曜夜10:00-10:54
TBS系で放送

キーワード

関連番組

関連人物