閉じる

EGO-WRAPPIN'(えごらっぴん)

  • ニュース

  • SNS

  • その他出演作

  • 関連特集

EGO-WRAPPIN'のプロフィール

中納良恵(Vo、作詞作曲)と森雅樹(G、作曲)が、1996年に結成したユニット。結成後、主に活動していた関西を離れ、拠点を東京に移す。2000年リリースの「色彩のブルース」は、キャバレージャズ音楽や昭和歌謡曲調でありつつ、独自のオリジナル性を発揮した作品としてロングヒットを記録。ジャズやロックの音楽の枠にとらわれず音楽の持つ自由な雰囲気と情熱、時代の感覚を存分に反映した音楽を提供する。台湾でのライブを行うなど、国内外を問わず活躍。2016年には「ROOT 20 HIT THE ROAD」をリリース。

主な出演最新作

EGO-WRAPPIN'のニュース

  • ソロデビュー50周年の沢⽥研⼆を特集!エレカシ、郷ひろみらが「ジュリー名曲カバー」を披露<The Covers>

    ソロデビュー50周年の沢⽥研⼆を特集!エレカシ、郷ひろみらが「ジュリー名曲カバー」を披露<The Covers>

    2021/10/01 17:05
  • オダギリジョーが脚本・演出を手掛けるドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」のキービジュアルが解禁!主題歌はEGO-WRAPPIN’に決定

    オダギリジョーが脚本・演出を手掛けるドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」のキービジュアルが解禁!主題歌はEGO-WRAPPIN’に決定

    2021/08/17 14:15
  • EGO-WRAPPIN'の中納良恵、最新アルバム『あまい』収録楽曲&アートワーク公開

    EGO-WRAPPIN'の中納良恵、最新アルバム『あまい』収録楽曲&アートワーク公開

    2021/05/13 12:18
  • EGO-WRAPPIN’中納良恵、ソロアルバム「あまい」リリース決定 新曲「SA SO U」の先行配信もスタート

    EGO-WRAPPIN’中納良恵、ソロアルバム「あまい」リリース決定 新曲「SA SO U」の先行配信もスタート

    2021/04/28 12:23
  • 井上芳雄、JUJUらが披露した「秋の名曲」のカバーを振り返る!

    井上芳雄、JUJUらが披露した「秋の名曲」のカバーを振り返る!

    2020/09/20 15:30
  • 木村カエラ、スガシカオら出演「New Acoustic Camp 2019」がテレビ初放送!

    木村カエラ、スガシカオら出演「New Acoustic Camp 2019」がテレビ初放送!

    2019/09/24 17:50
もっと見る

EGO-WRAPPIN'のSNS

もっと見る

EGO-WRAPPIN'のその他出演作

  • No Image
    The Covers(2014年)出演ジャンルや世代を超えたアーティストたちが、影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーする音楽番組。それぞれの持ち味を生かしたカバーで名曲に新しい命を吹き込んでいく他、アーティスト自身の楽曲も披露する。また、音楽に造詣の深いMC・リリーフランキーと上白石萌歌が、アーティストのカバーする楽曲への思いに迫る。
  • No Image
    美の壺(2006年)出演
  • No Image
    The Coversゲスト
  • No Image
    New Acoustic Camp 2019出演
もっと見る

EGO-WRAPPIN'の所属メンバー一覧

  • No Image

    森雅樹

  • No Image

    中納良恵

EGO-WRAPPIN'の関連人物

このページはWEBザテレビジョン編集部が作成・配信しています。

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

もっと見る

Q&A

EGO-WRAPPIN'のプロフィールは?
中納良恵(Vo、作詞作曲)と森雅樹(G、作曲)が、1996年に結成したユニット。結成後、主に活動していた関西を離れ、拠点を東京に移す。2000年リリースの「色彩のブルース」は、キャバレージャズ音楽や昭和歌謡曲調でありつつ、独自のオリジナル性を発揮した作品としてロングヒットを記録。ジャズやロックの音楽の枠にとらわれず音楽の持つ自由な雰囲気と情熱、時代の感覚を存分に反映した音楽を提供する。台湾でのライブを行うなど、国内外を問わず活躍。2016年には「ROOT 20 HIT THE ROAD」をリリース。