閉じる

NHK朝の連続テレビ小説“朝ドラ” 歴代ヒロイン 一覧

“朝ドラ”こと、NHK朝の連続テレビ小説の歴代ヒロインをまとめました。朝ドラを彩ったヒロインたちを紹介します。
1961年放送の第1作「娘と私」から、2022年放送の第106作「ちむどんどん」まで

※「ヒロイン」のみをまとめています。「主人公」に限りません。

  • 伊藤沙莉いとうさいり

    女優。「14ヶ月~妻が子供に還っていく~」(2003年、日本テレビ系)にてドラ…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第110作「虎に翼」(2024年春スタート)

    日本初の女性弁護士のちに裁判官となった三淵嘉子をモデルに描かれる。

    伊藤沙莉
  • 趣里しゅり

    2011年にドラマデビュー以後、舞台から映像まで活躍の場を広げている。近年の出…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第109作「ブギウギ」(2023年秋スタート)

    戦後の歌手で「ブギの女王」といわれた笠置シヅ子をモデルにしたフィクションとして制作されることが発表された。
    趣里は主人公・花田鈴子を演じる。

    趣里
  • 浜辺美波はまべみなみ

    2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディションニュージェネレーション賞を受賞…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第108作「らんまん」(2023年4春スタート)

    舞台は江戸時代末期の高知・東京、日本の植物学者・牧野富太郎をモデルに描かれる作品。主人公・槙野万太郎を神木隆之介が演じる事が発表された。浜辺は万太郎の妻・寿恵子を演じる。

    浜辺美波
  • 福原遥ふくはらはるか

    2009年NHK Eテレの料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説  第107作「舞いあがれ!」( 2022年秋スタート)

    ものづくりの町・東大阪と長崎の五島列島が舞台。空とパイロットへ思いを馳せ、空を駆ける夢へ向かい奮闘するヒロインが挫折を経験しながらも奮闘する姿を描く。
    福原は東大阪市で螺子工場を営む岩倉家の長女・岩倉舞役。病弱で引っ込み思案だった舞が療養のため訪れた祖母の住む長崎の五島で見た「ばらもん凧だこ」の魅力にひかれ、次第に空への憧れを抱くようになる。

    福原遥
  • 黒島結菜くろしまゆいな

    数多くのドラマやCMに出演。2022年、出身地である沖縄を舞台とした連続テレビ…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第106作「ちむどんどん」(2022年春スタート)

    2022年に米国からの返還50周年の節目となる沖縄が舞台。ふるさと沖縄の料理に夢をかけたヒロインと、支えあう兄妹たち四兄妹の、本土復帰からの歩みを描く50年の物語。
    黒島は、沖縄本島北部、やんばる地方の農家に生まれ育った四人兄妹の次女・比嘉暢子役。家族の料理担当から、一度だけ食べた西洋料理のきらびやかな魅力にとりつかれ、やがて料理人を目指して東京へと旅っていく

    黒島結菜
  • 川栄李奈かわえいりな

    女優、タレント、歌。2016年NHK連続テレビ小説ドラマ「とと姉ちゃん」、20…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第105作「カムカムエヴリバディ」(2021年秋スタート)

    朝ドラ史上初の3人のヒロインによるハートフルコメディー。昭和・平成・令和の時代を、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母・安子、母・るい、娘・ひなたの3世代の女性の物語。ラジオで英語を聴き続けることで、夢への扉を開いていく姿を描く。
    川栄李奈は三代目ヒロインのひなた役。昭和40年代の京都から物語が始まる

    川栄李奈
  • 深津絵里ふかつえり

    フジテレビドラマ「踊る大捜査線」やNHK大河ドラマ「徳川慶喜」など多くの作品に…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第105作「カムカムエヴリバディ」(2021年秋スタート)

    朝ドラ史上初の3人のヒロインによるハートフルコメディー。昭和・平成・令和の時代を、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母・安子、母・るい、娘・ひなたの3世代の女性の物語。ラジオで英語を聴き続けることで、夢への扉を開いていく姿を描く。
    深津絵里は二代目ヒロインのるい役。昭和30年代の大阪から物語が始まる

    深津絵里
  • 上白石萌音かみしらいしもね

    2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞を受賞。2011年…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第105作「カムカムエヴリバディ」(2021年秋スタート)

    朝ドラ史上初の3人のヒロインによるハートフルコメディー。昭和・平成・令和の時代を、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母・安子、母・るい、娘・ひなたの3世代の女性の物語。ラジオで英語を聴き続けることで、夢への扉を開いていく姿を描く。
    上白石萌音は初代ヒロインの安子役。大正14年に岡山県岡山市の和菓子屋で生まれ、物語は始まる

    上白石萌音
  • 清原果耶きよはらかや

    アミューズオーディションフェス2014でグランプリを獲得。雑誌「Sevente…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第104作「おかえりモネ」(2021年春スタート)

    宮城・気仙沼、登米で青春を送るヒロインが、“気象予報”という「天気」に向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆくオリジナル作品。清原は、気仙沼の島で育ち、家族と離れて登米に行ったことがきっかけで、気象予報の仕事に目覚める永浦百音を演じる。

    清原果耶
  • 杉咲花すぎさきはな

    2011年TBS系ドラマ「桜蘭高校ホスト部」でドラマデビュー。2011年日本テ…続きを読む

    朝ドラ ヒロイン
    NHK朝の連続テレビ小説 第103作「おちょやん」(2020年秋スタート)

    上方女優の代名詞で「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優・浪花千栄子をモデルにしたオリジナルストーリー。大正から昭和の激動の大阪・南河内で、貧しい家に生まれた竹井千代(杉咲花)が女優という芸の道を歩み、名実共に上方を代表する女優となっていく姿を描く。

    朝ドラ ヒロイン
NHK朝の連続テレビ小説 第103作「おちょやん」(2020年秋スタート)

上方女優の代名詞で「大阪のお母さん」として親しまれてきた女優・浪花千栄子をモデルにしたオリジナルストーリー。大正から昭和の激動の大阪・南河内で、貧しい家に生まれた竹井千代(杉咲花)が女優という芸の道を歩み、名実共に上方を代表する女優となっていく姿を描く。
  • 前へ
    次へ
    タレント特集一覧へ
  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は4/5!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 【冬ドラマ】2024年1月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【冬ドラマ】2024年1月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【冬アニメまとめ】2024年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2024年1月期の新アニメ一覧

もっと見る