閉じる

らき☆すた

『らき☆すた』のシリーズ一覧を見る

アニメ

2007年4月8日-2007年9月16日/チバテレビ

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

らき☆すたのあらすじ

第24話 らき☆すた「未定」
2007年9月16日 チバテレビ

いよいよ学園祭の季節が近づいてきた。各クラスがさまざまな出し物を用意する中で、こなたたちのクラスもその準備に取りかかっていた。一方、ゆたかのクラスでも、喫茶店でこなたといっしょのアルバイトをしている、パティこと留学生のパトリシアが、学園祭の出し物の企画を先生にもちかけるのだが…。

詳細を見る
第23話 らき☆すた「微妙なライン」
2007年9月9日 チバテレビ

他人が使い慣れたものというのは、なかなか使いづらい。かがみはこなたからパソコンを借り、文章を打ち始めたのだが、文字変換にものすごくこなたらしい、「くせ」がついていてもう、唖然の心境だった。

詳細を見る
第22話 らき☆すた「ここにある彼方」
2007年9月2日 チバテレビ

泉そうじろうは、こなたに問いかける。「お母さんいなくて寂しくないか」。こなたは、「今は、ゆうちゃんもいるし、全然さみしくないよ」と応える。そんな泉家に、やさしい訪問者が現れる。

詳細を見る
第21話 らき☆すた「パンドラの箱」
2007年8月26日 チバテレビ

こなたたちは、京都と奈良へ修学旅行にやってきた。旧跡名所を見て回る中で、こなたはいつものようにボケをかます。だが、なぜかふだんと違ってかがみが全然ツッコんでこず、拍子抜け。

詳細を見る
第20話 らき☆すた「夏の過ごし方」
2007年8月19日 チバテレビ

こなたは狙ったトレーディングカードを開封前に当てることができるという。なんでも、カードのパッケージにはパターンがあって、それを見極めるのだとか。それでも時にはまとめ買いで、目当てのカードを強引にゲットすることも。 》脚本=岡部優子 演出・絵コンテ・作画監督=坂本一也

詳細を見る
第19話 らき☆すた「二次に本質あり」
2007年8月12日 チバテレビ

テスト勉強中のつかさは、どうしても眠くなってしまうため、よい方法はないかと姉のかがみに相談。するとかがみは、ホラー映画でも見れば怖くなって眠くならないのではと答えるのだが…。

詳細を見る
第18話 らき☆すた「十人十色」
2007年8月5日 チバテレビ

食玩というものは、お菓子よりもおまけのおもちゃ目当てで買う人が多い。こなたもおまけ目当てで食玩を買った結果、お菓子が大量に余ってしまった。そこで彼女は、かがみにどっさりとお菓子をおすそ分け。だけど、かがみはいつもダイエットに気を使っているのに、大丈夫?

詳細を見る
第17話 らき☆すた「お天道様のもと」
2007年7月29日 チバテレビ

不思議なもので、兄弟や姉妹は血がつながっていても、まったく似ないところがあるものだ。ゆいと妹のゆたかもその典型で、ゆいは健康そのものなのに、ゆたかは姉と違って虚弱体質だった。そのため、ゆいがゆたかの元気を吸い取っているのではと思っている人もいるみたい。

詳細を見る
第16話 らき☆すた「リング」
2007年7月22日 チバテレビ

こなたは携帯電話を新機種に買い替えたことを、自慢げにかがみに話す。そのかがみは、携帯電話で話すとき、ついふだんの口調と違ってしまう。電話といえば、高良みゆきの母親であるゆかりも、電話口ではすごく怖い感じの人に思われるらしい。ふだんは穏和な人なのに、なぜ?

詳細を見る
第15話 らき☆すた「いきなりは変われない」
2007年7月15日 チバテレビ

夜桜見物にやってきたこなたたちは、以前同じようにみんなで遊びにいった夏祭りのことを思い出す。あのときかがみは、金魚すくいで小さくてかわいい金魚と出会い、「ぎょぴちゃん」と名前をつけていた。かがみの話によると、今ではぎょぴちゃんはすっかり太って、巨大化してしまい、あのころのおもかげはないそうだ。

詳細を見る
第14話 らき☆すた「ひとつ屋根の下」
2007年7月8日 チバテレビ

まもなく新学期。「泉こなた」たちは3年生に。そして、新しく「泉こなた」の従姉妹「小早川ゆたか」が陵桜に入学してくることになった。「小早川ゆたか」は、受験の際にハンカチを貸してもらった同じ受験生の子に再会できることを心から望んでいた。

詳細を見る
第13話 らき☆すた「おいしい日」
2007年7月1日 チバテレビ

「あけましておめでとう」。残すところ、1年生の時間もあと3カ月。未だお正月気分が抜けない「泉こなた」たちだった。お正月といえば、「羽つき」、「百人一首」、「福笑い」は、もう昔の行事。と思いきや、「高良みゆき」は実家でやったという。 うーん、古風。

詳細を見る
第12話 らき☆すた「お祭りへ行こう」
2007年6月24日 チバテレビ

年末年始には紅白歌合戦や初詣など、いろんなイベントがあって忙しい。柊姉妹も、実家の神社のお手伝いでてんてこまいだ。一方、こなたも巨大イベントに向けて、あわただしい毎日を送っていた。

詳細を見る
第11話 らき☆すた「いろんな聖夜の過ごし方」
2007年6月17日 チバテレビ

小さいころに、サンタクロースを信じていた人も多いだろう。つい興味が沸いて、サンタクロースのことをもっと知りたいと思った子もいるかもしれない。ただ、知れば知るほどサンタクロースの存在を疑ってしまうことも…。みゆきも、そんな好奇心が裏目に出るタイプだった。

詳細を見る
第10話 らき☆すた「願望」
2007年6月10日 チバテレビ

続々と新機種が出てくる携帯電話。最近のものは多機能だけど、機能が多すぎてうまく使いこなせないこともある。つかさも最近携帯を替えたばかりで、メールを出すにもひと苦労。ただ、使いこなせるとうれしいあまり、すぐ近くにいる人にもメールしてしまうもので…。

詳細を見る
第9話 らき☆すた「そんな感覚」
2007年6月3日 チバテレビ

何冊も本を買うと意外に費用がかさむ。かといって立ち読みで済ますわけにもいかない。そんなこなたの悩みを聞いたかがみは、彼女に図書館へ行くことを勧める。だが、こなたはマンガ本にしか興味がなく、図書館には行こうとしない。

詳細を見る
第8話 らき☆すた「私じゃなくても旺盛」
2007年5月27日 チバテレビ

こなたの通う高校で、体育祭が開催された。超インドア人間のくせに運動神経抜群のこなただったが、その能力を生かせる競技より、自分が楽しめそうな種目を選んで参加していた。こなたの運動能力が発揮されるときは来るのだろうか?

詳細を見る
第7話 らき☆すた「イメージ」
2007年5月20日 チバテレビ

ふだんメガネをかけている人が、メガネをなくすと大変だ。こなたのクラスメイトの高良みゆきも、愛用のメガネを壊して困っていた。だから、授業中に黒板の字を見るのもひと苦労。しかし、彼女のクラスの中では、みゆきが目を細めて黒板の字を何とか見ようとするときの、憂いを秘めたさまが評判になっていた。

詳細を見る
第6話 らき☆すた「夏の定番」
2007年5月13日 チバテレビ

「夏は海!」という人も多いはず。こなたたちも、みんなで海へ遊びにいこうと計画を立てる。しかし、こなたの街から海まではとても遠い。そこで、車をもっているこなたの従姉(いとこ)の成実ゆいに頼んで、彼女に海に連れていってもらうことに。ところが、ゆいは婦警であるにもかかわらず、ハンドルを握ると運転が荒くなるという、困った性格の持ち主だった。

詳細を見る
第5話 らき☆すた「名射手」
2007年5月6日 チバテレビ

学校の先生は、生徒に対し「ゲームばかりしていないで勉強をしなさい」と言う。だが、先生も学校を離れれば普通の庶民なのだから、ゲームで遊びたくなることもある。こなたたちの担任・黒井ななこもそのひとりだ。そんな彼女とこなたは、実はゲーム友達。2人はゲームソフトの貸し借りをしたり、オンラインゲームをいっしょに楽しんだりしているのだ。

詳細を見る
もっと見る

らき☆すたの出演者・キャスト・声優

  • No Image

    平野綾
    泉こなた役

  • No Image

    加藤英美里
    柊かがみ役

  • No Image

    福原香織
    柊つかさ役

  • 遠藤綾

    遠藤綾
    高良みゆき役

  • No Image

    前田このみ
    黒井ななこ役

  • 西原さおり

    西原さおり
    成実ゆい役

  • No Image

    長谷川静香
    小早川ゆたか役

  • No Image

    茅原実里
    岩崎みなみ役

  • No Image

    水原薫
    日下部みさお役

  • 相沢舞

    相沢舞
    峰岸あやの役

もっと見る

らき☆すたのスタッフ・作品情報

美水かがみ
(原作)
武本康弘
(監督)
山本寛
(監督)
待田堂子
(構成)
神前暁
(音楽)

らき☆すたのニュース

  • 特別企画『梅雨はだらんと日常アニメ』開催決定「スーパーカブ」「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」など無料放送

    特別企画『梅雨はだらんと日常アニメ』開催決定「スーパーカブ」「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」など無料放送

    2021/05/18 18:11
  • 「Re:ゼロ」「らき☆すた」「女子無駄」などKADOKAWA原作のアニメ14作品、一挙無料配信決定

    「Re:ゼロ」「らき☆すた」「女子無駄」などKADOKAWA原作のアニメ14作品、一挙無料配信決定

    2020/11/20 18:49
  • 「ランウェイで笑って」テレビアニメ化決定! 花守ゆみり、花江夏樹出演で2020年1月スタート

    「ランウェイで笑って」テレビアニメ化決定! 花守ゆみり、花江夏樹出演で2020年1月スタート

    2019/09/18 14:46
もっと見る

らき☆すたのニュース画像

  • 特別企画『梅雨はだらんと日常アニメ』開催決定「スーパーカブ」「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」など無料放送
  • 「Re:ゼロ」「らき☆すた」「女子無駄」などKADOKAWA原作のアニメ14作品、一挙無料配信決定
  • 「ランウェイで笑って」テレビアニメ化決定! 花守ゆみり、花江夏樹出演で2020年1月スタート
  • 高校女子球児の青春ストーリー「球詠(たまよみ)」2020年春スタート! 監督は「メジャー」の福島利規、シリーズ構成は「らき☆すた」の待田堂子
  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

もっと見る