森の石松鬼より恐い

おなじみ”森の石松”の物語を、夢と現実を混然とさせた異色の構成でつづる。「森の石松」の芝居げいこに苦労する若い演出家は、眠りから覚めると石松になっていた。