閉じる

赤かぶ検事奮戦記(中村梅雀主演)

ドラマ

赤かぶ検事奮戦記(中村梅雀主演)のあらすじ

第7話 赤かぶ検事奮戦記7

赤かぶの漬物を愛する検事・柊(中村梅雀)が難事件解決に挑む第7弾。柊は警部補・白井(河相我聞)から、3億円の当たりくじを拾ったと届け出たタクシー運転手・田代(梶原善)が、くじを盗んだことを自供したと報告を受ける。柊は田代を取り調べるが、曖昧な供述が多いため、在宅起訴することを決める。

詳細を見る
第6話 赤かぶ検事奮戦記6

赤かぶの漬物が大好きな検事・柊(中村梅雀)が難事件を解決するため奮闘するシリーズの最新作。柊と娘で弁護士の葉子(武田梨奈)が対決する脅迫事件の公判中、被告人の及川(波岡一喜)が突然倒れ、及川はそのまま病死し、裁判も終わる。だがその後、及川を逮捕した警部・早坂(小木茂光)が刺殺体となって発見される。

詳細を見る
第4話 赤かぶ検事奮戦記

”赤かぶ検事”こと柊(中村梅雀)が事件の真相を追う。スクラップ置き場で焼死体が発見された。イニシャルが刻まれたペンダントや現場に放置されていた車などから、被害者は布浦(斎藤歩)と判明。そんな中、柊の娘で弁護士の葉子(菊川怜)から、不動産詐欺に遭った老人(竜雷太)を助けてほしいと頼まれる。

詳細を見る
第3話 赤かぶ検事奮戦記「新婚初夜の殺人事件」

変わり者の検事・柊(中村梅雀)が事件の真相を暴く。柊はかつて事件で関わった理一(城戸裕次)の披露宴に出席する。その翌日、理一が自宅で殺されているのが見つかる。現場に残された包丁から新婦・美也子(黒川智花)の姉・富恵(床嶋佳子)の指紋が検出され疑われるが、凶器は別の刃物だと判明する。

詳細を見る
第2話 赤かぶ検事奮戦記「悪女の証言」

赤かぶの漬物が好物の検事・柊茂(中村梅雀)が、殺人事件の真相に迫る。夫を亡くし、一人暮らしをしていた女性・園代(美苗)が殺され、交際中の英輔(原田龍二)が容疑者として挙がる。事件を担当することになった柊は、第一発見者の家政婦・静子(大島蓉子)から話を聞くことに。静子の証言から、英輔が結婚していることが分かる。

詳細を見る
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • SKE48 最新ニュース&連載まとめ

    SKE48 最新ニュース&連載まとめ

  • CM GIRL CLIPS

    毎週水曜更新!CM GIRL CLIPS

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

    レタスクラブ連動の料理企画が始動!塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

  • 原作コミック・小説まとめ

    夏ドラマ原作を紹介!原作コミック・小説まとめ

もっと見る