君の名は。

夢の中で“入れ替わる”田舎町暮らしの女子高校生と、都会に住む男子高校生の、恋と奇跡の物語。千年ぶりとなる彗星(すいせい)の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生の宮水三葉は、ある日、自分が男の子になる夢を見る。一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧も、行ったこともない山奥の町で自分が女子高校生になっているという奇妙な夢を見る。