ドラマスペシャル ヘヤチョウ

ドラマスペシャル ヘヤチョウ

2017年12月17日/テレビ朝日

原作は、故・飯田裕久の小説「地取り」と「検挙票」。内野聖陽が、肩書きは一介の巡査部長に過ぎない警視庁捜査一課の刑事だが、誰もが認める刑事としての高い手腕で“ヘヤチョウ”として信頼されている主人公・釜本を演じる。武骨な刑事が、突如として人間的な悩みを抱えながらも難事件に立ち向かう姿を描く。

放送情報

  • 2017年12月17日(日) 21時00分 / テレビ朝日

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

あらすじ

  • ドラマスペシャル ヘヤチョウ

    警視庁捜査一課15係の部屋長を務める刑事・釜本(内野聖陽)が事件を追う。刑事として高い手腕を持つ釜本は、捜査に熱中するあまり親友の相談に乗ることができず、親友は自殺。さらに、妻・幸江(奥貫薫)も突然家出し、思い悩む。そんな中、釜本は捜査中に事件に巻き込まれた刑事・美紀(武田梨奈)と出会う。

    放送日時
    ほかの放送日時を見る放送日時を隠す
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / テレビ朝日
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 静岡朝日テレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / ABCテレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / メ〜テレ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / HTB
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / KBCテレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / KAB熊本朝日放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / KKB鹿児島放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / NCC長崎文化放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / OAB大分朝日放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 東日本放送CH
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / KFB福島放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 青森朝日放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 岩手朝日テレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 山形テレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 秋田朝日放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 広島ホームテレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 瀬戸内海放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / yab山口朝日
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 愛媛朝日テレビ
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 新潟テレビ21
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 長野朝日放送
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / HAB
    • 2017年12月17日(日) 21時00分 / 琉球朝日放送
    出演
    スタッフ