マローダーズ 襲撃者

連続銀行強盗事件の犯人を追うFBI特別捜査官が、やがて大きな陰謀に迫っていく犯罪アクション。白昼堂々発生した銀行強盗。事件を担当する事になったFBIのジョナサン・モンゴメリー率いるチームは早速現場に出向く。そんな中、他の銀行でも同グループによる銀行強盗が発生する。一見、同一犯によるただの銀行強盗かと思われたが、二つの現場から任務中に命を落としていた軍人の指紋が採取される。