王様のためのホログラム

人生崖っぷちの男性が仕事で赴いた遠い異国の地で、自らの人生を見つめ直していくさまをコメディータッチに描いた人間ドラマ。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任され、全てを失った男アラン・クレイ。愛娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、サウジアラビアの国王に最先端の映像装置“3Dホログラム”を売りに行く。ところが、現地のオフィスはただのボロテントでエアコンも壊れ、Wi-Fiも繋がらない。抗議したくても担当者はいつも不在で、さらにプレゼン相手の国王にもいつ会えるのかも分からない。そんな追い詰められたアランを助けてくれたのは、予想もしない人物だった。