閉じる

ハンムラビ法廷

ドラマ

アイドルグループ・INFINITEのエルと、「応答せよ1994」「花郎<ファラン>」などのAraが共演するリーガル・ラブコメディー。判事のバルンは、自分の部下となった初恋の女性・チャオルムと再会。いつでも全力の彼女の仕事に対する姿勢には共感できずにいたが、ぶつかり合いながらも二人は次第に絆を深めていく。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

ハンムラビ法廷の放送情報

  • TSCテレビせとうち
    2021年12月8日(水) 朝8:00

ハンムラビ法廷のあらすじ

第20話 ハンムラビ法廷「#20」

暴力夫を殺害した妻の裁判が開かれる。バルンとチャオルムは正当防衛を認めるべきだと考えるが、国民から選ばれた陪審員による評決の行方は...。危機に陥ったチャオルムの元にやって来たホン判事は、ともにソン部長判事に立ち向かうと告げる。バルンはじめ仲間たちは、チャオルムのために闘う覚悟があった。さらに、これまでチャオルムから勇気をもらった人々によって、NJグループが行ってきた悪事に関する真相も明らかになる。

詳細を見る
第19話 ハンムラビ法廷「#19」

デートを終えたチャオルムが家に戻ると、落ち込む彼女を心配する仲間が待っていた。元気を取り戻したチャオルムの前に母親が現れ...。その頃、ハン部長判事は部下のために、ある決断をしていた。ソン部長判事の企みで、チャオルムの懲戒委員会が開かれることになった。そんな中でも気持ちがぶれることなく、担当する国民参加裁判に全力投球することを誓うチャオルム。バルンとボワンたちは、懲戒処分に反対する署名運動に奔走する。

詳細を見る
第18話 ハンムラビ法廷「#18」

被害者の研修医が法廷で教授に謝罪し、証言を撤回する。バルンは裁判の裏に何かあるのではと疑い声を荒げるが、すっかり自信を失ったチャオルムは弱音を吐く。涙を流す彼女をそっと抱きしめるバルン。その後チャオルムは辞表を提出するが、ハン部長判事に破り捨てられ、仕事を続けるよう叱咤激励される。バルンはすべてを投げ出したいと話すチャオルムを”旅行”という名の自転車デートに誘う。2人は思い出の場所をめぐり...。

詳細を見る
第17話 ハンムラビ法廷「#17」

有罪判決を受けた教授が拘置所で自殺を図った。危篤状態だと知ったチャオルムは、自分の判断が間違っていたのではと動揺し、ショックで倒れこむ。その後、教授の妻が自殺未遂をしたというニュースも報道される。自分を責めるあまり理性を失った彼女は、徹夜で過去の判決資料を調べ始める。チャオルムに対する世間のバッシングが過熱し、裁判所の前でも辞職を求めるデモが行われる。そんな彼女に味方し、優しく支えるバルンは...。

詳細を見る
第16話 ハンムラビ法廷「#16」

クラブでユン実務官の誕生パーティーを行っていた民事44部の女性陣にバルンも合流。楽しい時間を過ごすチャオルムたちだったが、VIPルームに酔った女性を連れ込む若者を目撃し、怒りを爆発させる。研修医が大学病院の教授を準強姦で訴えた裁判が続いていた。一流弁護士を雇った教授は、合意の上だったと主張。真相究明に最善を尽くすチャオルムに、バルンは協力を申し出る。そんな彼にチャオルムは、自分のどこが好きかと尋ね...。

詳細を見る
第15話 ハンムラビ法廷「#15」

飲酒による事件が多発する理由を知るため、高齢者が多く暮らす団地を訪れたチャオルムとバルン。偶然通りかかった老女から団地での暮らしぶりを聞いた2人は、貧困にあえぐ人々の厳しい現実を知る。チャオルムは、処罰を下す前にアルコール依存症の治療が必要だと考えるが…。一方、ドヨンへの恋心を隠せないボワンは、職場でラブラブな態度をとっていた。このことが原因で、2人は同僚たちから批判的な目を向けられてしまう。

詳細を見る
第14話 ハンムラビ法廷「#14」

ヨンジュンがNJグループの財力で援助すると言い出し、教会の子供たちが海外へ行けることに。チャオルムも一緒だと知ったバルンの気持ちは複雑だ。来週まで会えないと言われ、寂しさを感じながら彼女の帰国を待ちわびる。しかし、あるトラブルが原因で旅行を取りやめたチャオルムが職場に現れると、バルンから思わず笑みがこぼれ...。民事44部は刑事部の事件も担当することになり、老人たちによる飲酒がらみの裁判が続いていた。

詳細を見る
第13話 ハンムラビ法廷「#13」

接着剤中毒の少年ガオンが起こした窃盗事件を担当することになったチャオルム。ガオンの保護者である牧師から接着剤中毒の深刻な実態を聞いた彼女は、青少年たちを非行から守るべく立ち上がる。まずは、彼らのたまり場に行き話を聞くことに。その後、バルンとともに教会に行ったチャオルムは、そこで暮らす子供たちそれぞれの境遇を牧師から聞かされる。そんな矢先、ガオンが再び窃盗を働いて行方不明になったと連絡が入り...。

詳細を見る
第12話 ハンムラビ法廷「#12」

かつて民事44部が担当したセクハラ裁判の証人ダインが、解雇無効を訴える。彼女の言葉を聞いて不当な解雇であることを見抜いたチャオルムは、復讐には復讐で対抗すべきだと憤慨。しかし、判事が法の下でダインを救える術はなく、太刀打ちできない無力な自分を責めて自暴自棄に。不条理な世の中に苦しむチャオルムを見ていられないバルンは、心を痛める。バルンの優しさに肩の力が抜けたチャオルムは、悔し涙を見せ...。

詳細を見る
第11話 ハンムラビ法廷「#11」

裁判所の前では、不正判事に対する市民の抗議活動が続いていた。面倒な事件ばかり背負い込んだバルンは苦労が絶えない。そんなある日、夜中に痛くて死にそうだと訴える母親を病院へ連れて行ったバルンは、焦るあまり、病院関係者である昔の友人に助けを求めてしまう。一方、カム部長判事からコーヒーを飲もうと誘われたチャオルムは、彼女が主任裁判官を務める事件に関して、ある提案をされる。そのことに憤ったチャオルムは...。

詳細を見る
第10話 ハンムラビ法廷「#10」

妻の浮気が原因で離婚した夫婦が親権を巡って対立。裁判を起こした夫は、娘を育てさせてほしいと必死に懇願するが、児童養護施設出身の彼には頼れる身寄りがなかった。ハン部長判事が下した苦渋の判決。親子の愛の深さに涙するチャオルムに気づいたバルンは、優しい言葉をかける。彼女の力になりたいバルンは、チャオルムの母親が入院する病院へ同行する。そこでギターを弾いて聴かせるバルンの姿を見たチャオルムは…。

詳細を見る
第9話 ハンムラビ法廷「#9」

チャオルムに誕生日プレゼントを渡すことに成功したバルン。しかし、飲み会でチャオルムにタイプではないと言われたことを思い出したバルンは、すっかり不機嫌に。彼女から顔色が悪いと心配されるが、冷たい態度をとってしまう。そんな中、ストレスでうつ病にかかったエリートサラリーマンが勤め先を訴えた裁判が開かれる。自分と重ね合わせたバルンは、両親の大きな期待を背負って育った原告に感情移入し、事件にのめり込んでいく。

詳細を見る
第8話 ハンムラビ法廷「#8」

カン国会議員の真意を知ったチャオルムは、誰にでも他人が知る必要のない事情があるのだとバルンに話す。その言葉を聞いたバルンは、好きだから君のことをすべて知りたいとチャオルムに告白する。しかし、想いは届かず、翌日2人の間には気まずい空気が流れる。法廷では生前贈与をめぐる骨肉の争いが繰り広げられていた。バルン、チャオルム、そしてハン部長判事の3人は、法廷で騒がしく言い争う子供たちの姿にあきれて…。

詳細を見る
第7話 ハンムラビ法廷「#7」

カン国会議員が新聞社と検索サイトを相手に、大学時代の1枚の写真と検索ワードの削除を求める裁判を起こした。カン国会議員の事情を調べるよう命じられたバルンは、真意を確かめるために聞き取りを行うことに。忘れたくない過去と忘れたい過去は人それぞれ、誰にでもある。ある日バルンは、ボワン、チャオルムと仕事帰りに飲みに行く。バーにあったピアノを弾くチャオルムを見たバルンは、彼女と出会った高校時代を思い出して…。

詳細を見る
第6話 ハンムラビ法廷「#6」

ホン判事のために活動を続けるチャオルムの手伝いをするバルンとボワン。そんな中、ソン部長判事の計略でチャオルムの言動を批判する記事が報道される。首席部長に呼び出されたチャオルムは、担当外の事件に介入したとして責められるが、ひるむことなく毅然とした態度を見せる。不当な扱いを受けるチャオルムが心配でたまらないバルンも思い切った行動に出る。無謀な戦いを続ける2人は、形勢不利なまま判事会議当日を迎えるが…。

詳細を見る
第5話 ハンムラビ法廷「#5」

チャオルムは妊娠中のホン判事を心配し、彼女のために立ち上がる。一方、首席部長からある動画を見せられたバルンは、これまでのチャオルムの行動は懲戒処分に値すると言われて言葉を失う。バルンはチャオルムを守るために...。そんな矢先、ホン判事が流産してしまう。判事は法の下で戦うべきだというバルンの助言で、ソン部長判事の責任を追及する判事会議を開く決意をしたチャオルムは、在籍判事たちの賛同を得ようと奔走する。

詳細を見る
第4話 ハンムラビ法廷「#4」

民事44部が担当する大企業のセクハラ裁判。会社側の証人の誰もがセクハラ行為を理由に懲戒解雇された部長を擁護し、被害者である女性インターンを一方的に非難する。バルンとチャオルムはこの状況に違和感を抱き…。週末、チャオルムに誘われたバルンは、一緒に韓服姿で市場を歩き、外国人観光客を呼び込むアルバイトをする。お似合いの2人だと言われ照れるバルン。デート気分を味わい、職場以外で彼女と過ごす時間に心躍らせる。

詳細を見る
第3話 ハンムラビ法廷「#3」

バルンが自分の体を気遣い仕事を肩代わりしてくれたと知り、お礼の言葉を伝えるチャオルム。バルンは一生懸命すぎる彼女を励まし、2人の間に信頼関係が芽生える。息子の頬に焼き網を当てられたと訴える母親と、無罪を主張する焼き肉店の裁判が行われる。ハン部長判事は和解を勧めるが、チャオルムは両者の発言に違和感を覚え、裁判を続ける決断を下す。バルンは諦めずに真実を求め続けるチャオルムの姿勢に心を揺さぶられて…。

詳細を見る
第2話 ハンムラビ法廷「#2」

正義感が強く弱者を助けたいチャオルムは、利己的なバルンの意見に反発する。医療ミスで息子が死んだと訴えるおばあさんの話を聞くチャオルムを発見したバルン。そばに駆け寄ると、彼女は涙を流していた。さらにチャオルムは、初めての裁判で原告たちの訴えを聞きながら涙ぐみ、恩師である被告人側の弁護士に向かって笑顔を見せるなど感情を露わにしてしまう。その夜、部の飲み会が開かれる。酔っぱらったバルンは思わず...。

詳細を見る
第1話 ハンムラビ法廷「#1」
2019年12月11日 BSイレブン

INFINITEのエル扮するクールな判事と、Ara扮する“人情家”新米判事のリーガルラブコメディー。ソウル中央地方裁判所民事44部の若きエリート判事バルンは、出勤中の地下鉄で高校時代の初恋相手チャオルムと偶然再会する。なんと彼女は、バルンと同じ民事44部に配属され、判事として初出勤するところだった。久しぶりの再会を喜び、はしゃぐチャオルムに対して、クールに装うバルン。しかし、実は12年以上も想いを寄せ続けていた彼女との再会にドキドキを隠せずにいた。同僚となった2人は、一緒に働くことになって…。

詳細を見る

ハンムラビ法廷の出演者・キャスト

  • No Image

    エル
    (出演)

  • No Image

    Ara
    (出演)

  • No Image

    ソン・ドンイル
    (出演)

  • ドラマ「アンラッキーガール!」SP特集

    今日も不運、明日も大凶。ドラマ「アンラッキーガール!」SP特集

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL.275 大河ドラマ完走!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 「あな番 劇場版」特集!

    田中圭インタビュー更新「あな番 劇場版」特集!

  • 増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

    新連載スタート!!増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #2「はめふら」を語る!=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • フレッシュ美男美女特集

    豊田裕大が登場!フレッシュ美男美女特集

もっと見る